2017年10月19日

[自民党] 比例中国、杉田水脈の出馬に賛否両論! 憲法9条の改正、集団的自衛権の行使に賛成、カジノの解禁に賛成、原発は日本に必要、特定秘密保護法は必要、TPP賛成!

[自民党] 比例中国、杉田水脈の出馬に賛否両論! 憲法9条の改正、集団的自衛権の行使に賛成、カジノの解禁に賛成、原発は日本に必要、特定秘密保護法は必要、TPP賛成!

比例中国 自民党 候補
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/profile/YTPSREYC89001XXX076.html

杉田 水脈( すぎた みお )

名簿順位17番



自民党があのトンデモ極右レイシスト杉田水脈氏を擁立! 安倍首相が絶賛し、萩生田が熱烈スカウト
http://lite-ra.com/2017/10/post-3485.html
http://lite-ra.com/2017/10/post-3485_2.html
http://lite-ra.com/2017/10/post-3485_3.html
http://lite-ra.com/2017/10/post-3485_4.html
http://lite-ra.com/2017/10/post-3485_5.html
2017.10.01

(省略)

なんと自民党はこの衆院選に、あの極右政党・日本のこころ(当時・次世代の党)の元衆院議員である杉田水脈氏を、公認候補として立てるというのだ。

 杉田氏自らが、9月29日夜、〈急な解散に伴い、複数の政党より出馬の要請を受けておりました。が、この度、自民党からの出馬が決定いたしました〉とツイートし、明かした。

(省略)






杉田 水脈 ✔@miosugita
【自民党からの出馬が決まりました】facebookやツィッターを停止しており、皆様には大変ご心配をおかけいたしました。急な解散に伴い、複数の政党より出馬の要請を受けておりました。が、この度、自民党からの出馬が決定いたしました。最後に背中を押していただいたのは櫻井よしこ先生です。 https://twitter.com/blue_kbx/status/913755830738026496



杉田水脈
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E7%94%B0%E6%B0%B4%E8%84%88

杉田 水脈(すぎた みお、1967年4月22日 - )は、日本の元政治家。新しい歴史教科書をつくる会理事。元衆議院議員(1期)。

(省略)

政策・主張

憲法9条の改正に賛成[5]。
集団的自衛権の行使に賛成[5]。
「道徳」を小中学校の授業で教える事に賛成[5]。
カジノの解禁に賛成[5]。
原発は日本に必要としている[5]。
首相の靖国神社参拝を問題ないとしている[5]。
特定秘密保護法を必要としている[5]。
日本のTPP参加に賛成[6]。
女性宮家の創設に反対[6]。
日本の核武装については、今後の国際情勢によっては検討すべきとしている[6]。
選択的夫婦別姓制度の導入に反対[7][8]。
男女共同参画社会及び同基本法、女性差別撤廃条約に反対[9]。

公務員給与体系の見直し
赤字を垂れ流す自治体の職員の給与が下がりにくいのはおかしいとして、成果主義導入も含めた公務員給与体系の見直しを主張している[自己 5][10][11]。

(省略)

しんぶん赤旗と左翼活動家について
ニュース女子(2017年1月6日放送回)の「沖縄・高江のヘリパッド建設工事反対デモ報道に関する騒動」の内容は事実であると述べており、しんぶん赤旗のニュース女子に対する批判記事については、「極左論客ばかりを起用」し、その論客がニュース女子に「「デマ」というレッテル貼りをしてデモなどで圧力をかけ」たもので、「いつもの左翼活動家の手法」であると評している[18]。


杉田水脈・自民党へ.PNG
杉田水脈1.PNG



朝日新聞の大罪、慰安婦問題を追及した杉田水脈。
韓国軍が隠しているライダイハン、ベトナム大虐殺などにも詳しい。
しかし、憲法改正に賛成です。
カジノも推進。
比例の名簿は17番ですが、1番に、石破茂、赤沢亮正、竹下亘、逢沢一郎、山下貴司、橋本岳、加藤勝信、岸田文雄、他7人がいる。
比例名簿1番の自民党候補は選挙区で当選するだろう。
そうなれば、杉田水脈が比例で当選してしまう。
比例中国ブロックの皆さん、杉田水脈と自民党の改憲勢力に注意して下さい。





参考

韓国軍、消えない虐殺の記憶 ベトナムに立つ数々の慰霊碑 次世代・杉田水脈氏調査
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430121480.html

河野洋平の大罪を追及「政府ではなく“個人的見解”」 次世代の党・杉田氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408039149.html




関連

早わかり衆院選 主な争点別の各党の選挙公約 経済政策、安全保障、憲法改正、エネルギー
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454104822.html


ラベル:杉田水脈
【関連する記事】
posted by hazuki at 11:30| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。