2017年09月26日

長沢広明復興副大臣が議員辞職 宿舎に知人女性宿泊 「清潔を旨とする公明党議員の資格はない」

長沢広明復興副大臣が議員辞職 宿舎に知人女性宿泊 「清潔を旨とする公明党議員の資格はない」
http://www.sankei.com/politics/news/170926/plt1709260063-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170926/plt1709260063-n2.html
2017.9.26 16:29

公明党参院議員の長沢広明復興副大臣(59)=比例代表=は26日、知人女性に議員宿舎の鍵を貸し、宿泊させたとして、参院議員の辞職願を伊達忠一議長に提出し、受理された。これに先立ち、公明党に離党届を提出、受理された。

 週刊文春から党本部と本人に取材があり、問題が発覚したことを受け、長沢氏が離党と議員辞職を申し出たという。

 長沢氏は26日、国会内で記者会見を開き、事実関係を認め、「清潔を旨とする公明党議員の資格はないのではないか、この大事な時期に政府や党に多大な迷惑をかけてしまう、という思いから議員辞職を決断した」と述べた。

 長沢氏は復興副大臣も辞任する。復興庁をめぐっては、今春には復興政務官だった務台俊介氏や復興相だった今村雅弘氏が不適切発言などで相次いで辞任している。福島県の地元紙記者に「これで何人目か」と指摘された長沢氏は「復興行政の信頼に傷を付けたとすれば、大変申し訳ない」と謝罪した。

山口那津男代表は26日の記者会見で「第三者を宿泊させてはならないという議員宿舎の運営ルールに反する行為だ」とした上で、「衆院選への影響が最小限にとどまるよう努力する。混乱のないよう対応したい」と強調した。

 長沢氏は公明新聞副部長を務め、平成15年に衆院初当選。22年に参院議員に転じた。28年8月から復興副大臣を務めている。同党によれば長沢氏には妻子がいるという。


長沢広明・辞職.PNG



公明党参院議員の長沢広明復興副大臣(59)=比例代表=は26日、知人女性に議員宿舎の鍵を貸し、宿泊させたとして、参院議員の辞職願を伊達忠一議長に提出し、受理された。
これに先立ち、公明党に離党届を提出、受理された。
公明党が清潔な党とは思わない。
議員宿舎に知人女性を宿泊させたが、男女の関係があったかは疑問。
不倫疑惑の山尾志桜里は民進党を離党したが議員辞職はしなかった。
長沢広明参院議員(公明党を離党)が辞職したことに伴い、2016年参院選の同党比例代表名簿で次点だった公明新聞編集局次長の竹内真二氏(53)が繰り上げ当選する。
中央選挙管理会が近く決定する。



公明・竹内氏が繰り上げへ=長沢氏辞職で−参院
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092601055&g=pol
(2017/09/26-18:55)
ラベル:長沢広明
posted by hazuki at 22:13| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。