2017年09月14日

若狭勝氏、新党の主要政策に一院制 小池都知事も賛同

若狭勝氏、新党の主要政策に一院制 小池都知事も賛同

若狭氏、新党の主要政策に一院制 小池知事も賛同
https://this.kiji.is/280990669571671137?c=39546741839462401
2017/9/14 19:44

小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員(無所属)は14日、国会内で記者会見し、年内結成を目指す国政新党の主要政策として、憲法改正により衆参両院を統合する一院制の実現を掲げる考えを示した。議員定数の大幅削減などにつながると強調。「新党をつくる際、一院制に反対する人はメンバーにならない」と語った。

 一院制について若狭氏は「小池知事には訴えの一つにしたいと話して、賛同していただいている」と説明。新党結成で連携する細野豪志元環境相(民進党を離党)とも協議しているとした。

 利点として議員削減のほか(1)衆参統合で事務局予算減額(2)スピーディーな国会運営を列挙。


若狭勝・一院制.PNG



若狭勝氏(無所属)は14日、年内結成を目指す国政新党の主要政策として、憲法改正により衆参両院を統合する一院制の実現を掲げる考えを示した。
議員定数の大幅削減などに繋がると強調。
「新党をつくる際、一院制に反対する人はメンバーにならない」と語った。
議員定数の大幅削減の為に一院制の実現ですか。
一院制に反対する人はメンバーにならないならば、細野豪志は若狭さんとの連携はしない方が良いだろう。
小池百合子も一院制に賛同か。
国民ファーストの会は、最悪ですね。
一院制に関しては、2011年2月8日に、安倍晋三が国会議員の定数削減に関して「有権者は議会も行政も非生産的だと思っている。衆院と参院を一緒にして一院制にすべきだ」と述べ、一院制の実現も検討すべきだとの認識を示した。
民主主義の国は政治の暴走防止の為、二院制としている。
一院制に言及することはマズイことです。
改憲で一院制の独裁体制にする。
安倍晋三が過去に一院制の言及をした時と同じことを若狭さんもやろうとしている。
日本の民主主義が危うくなる。
若狭さんの国民ファーストの会には期待しない方が良い。
ネットB層は、何処までもこういった国会議員に騙されることになる。




参考資料

安倍氏「一院制にすべき」
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFS08046_Y1A200C1PE8000/
ラベル:若狭勝
posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | 日本ファーストの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。