2017年08月27日

[内閣府世論調査] 現在の生活に「満足」「まあ満足」、最高の74% 「この先悪く」も2割強

[内閣府世論調査] 現在の生活に「満足」「まあ満足」、最高の74% 「この先悪く」も2割強

生活に満足、最高の74%=「この先悪く」も2割強−内閣府調査
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082600457&g=pol

内閣府が26日公表した「国民生活に関する世論調査」によると、現在の生活に「満足」「まあ満足」と答えた人は合わせて約74%に上り、調査項目に加わった1963年以来最高となった。一方、生活がこの先「悪くなっていく」とみている人も2割強いた。

生活に満足しているとの回答は、前年よりも3.8ポイント上昇して73.9%となり、これまで最高だった95年の72.7%を上回った。所得・収入について満足と回答した人は51.3%(前年比3.2ポイント増)で、不満と答えた人の46.9%(同2.7ポイント減)と逆転した。所得・収入で満足が不満を上回ったのは96年以来。内閣府の担当者は「景気が緩やかに回復しているため」と分析している。
 生活はこの先どうなると思うかとの質問には、「同じようなもの」が65.2%で最も多く、「悪くなっていく」は23.1%。「良くなっていく」は9.4%にとどまった。
 長時間労働是正などを柱とする「働き方改革」に絡み、今回初めて「自由時間が増えた場合にしたいこと」を質問。トップは旅行の47.0%で、趣味・娯楽が34.8%、スポーツが18.7%だった。(2017/08/26-17:12)


現在の生活に満足・内閣府.PNG



内閣府が26日公表した「国民生活に関する世論調査」。
現在の生活に「満足」「まあ満足」と答えた人は合わせて約74%(73.9%)に上り、調査項目に加わった1963年以来最高となった。
昭和38年と比べたら、現在の生活は「満足」か「まあ満足」だろう。
「景気が緩やかに回復しているため」と分析しているようだが、消費税の増税で、満足と答える人は減るかも知れない。
生活がこの先「悪くなっていく」とみている人の回答を見れば分かるようにアベノミクスは成功してなく、デフレ脱却は出来てない。
弱者切り捨ての政府は、もっと医療・年金などの社会保障の整備といった政策に力を入れるべきだ。



現在の生活「満足」が過去最高 内閣府世論調査
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170826/k10011113661000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_004
8月26日 17時24分



【日本ニュース】現在の生活「満足」が過去最高 内閣府世論調査(2017/08/26)
ラベル:内閣府 世論調査
【関連する記事】
posted by hazuki at 17:22| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。