2017年08月19日

民進党の木内孝胤氏が離党届提出 「小池新党」連携模索か

民進党の木内孝胤氏が離党届提出 「小池新党」連携模索か

民進木内氏が離党届提出 「小池新党」連携模索か
https://this.kiji.is/271142634101687802?c=39546741839462401
2017/8/18 14:53

民進党の木内孝胤衆院議員(比例東京)は18日午後、党本部に離党届を提出した。小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員が次期衆院選に向け設立を検討している新党への参加を模索するとみられる。党執行部は受理せず、今後取り扱いを協議する方針だ。

 7月の東京都議選後、民進党に離党届を提出したのは、藤末健三参院議員、細野豪志元環境相、横山博幸衆院議員に続き4人目。代表選の告示を21日に控え、離党の動きが相次いでいる。


木内孝胤・民進党に離党届.PNG



民進党の木内孝胤衆院議員(比例東京)は18日午後、党本部に離党届を提出した。
若狭勝衆院議員が次期衆院選に向け設立を検討している新党への参加を模索するとみられる。
離党ドミノですね。
離党届を提出したのは細野豪志だけではなかった。
「木内たかたね」という名前なのですね。
民主党(小沢グループ)→無所属(改革無所属の会)→国民の生活が第一→日本未来の党→生活の党→維新の党→民進党(松野グループ)と政党ロンダリングしていますね。
小沢一郎から松野頼久のグルーブとなっている訳ですが、民進党は「もう嫌だ」ということでしょう。
民進党は離党届を受理した方が良い。




関連

民進・細野豪志「新たな政権政党作るため離党したい」「もう1度、政権交代可能な二大政党制を作りたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452416829.html
ラベル:木内孝胤
【関連する記事】
posted by hazuki at 01:20| Comment(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。