2017年08月11日

自民、豊田真由子氏の離党了承 暴力行為報道巡り

自民、豊田真由子氏の離党了承 暴力行為報道巡り

自民、豊田氏の離党了承 暴力行為報道巡り
https://this.kiji.is/268387486408015877?c=39546741839462401
2017/8/11 00:34 8/11 07:34updated

自民党は10日、党紀委員会の正副委員長協議で、自身の政策秘書だった50代男性への暴力行為が報じられた豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=の離党を了承した。同党が発表した。豊田氏を巡る報道は7月の東京都議選で同党が惨敗した一因となった。

 週刊誌報道によると、豊田氏は5月、男性が車を運転中、後部座席から罵声を浴びせ、頭などを数回殴ってけがを負わせた。「はげ」「死ねば」といった暴言も吐いた。豊田氏は本人に直接謝罪したとしている。

 豊田氏は厚生労働省課長補佐などを経て2012年12月の衆院選で初当選し、現在2期目。


豊田真由子・自民離党.PNG



自民党は10日、党紀委員会の正副委員長協議で、自身の政策秘書だった50代男性への暴力行為が報じられた豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=の離党を了承した。
青森県板柳町の松森俊逸町議(61)が、豊田真由子の政策秘書に就任したのですが、禿げてないので、「このハゲー」という暴言はないと思うが、豊田真由子様に逆らうと「死ねば」と言われるのでしょうか。
厚生労働省の元官僚。
官僚の時代は自分の主張が通ったのかも知れないが、秘書は厚労省の官僚と違いますからね。
自民党の離党届受理は遅いですよね。
どうしようもなくなってから、離党届を受理する。
豊田真由子様は都議選の敗因です。



自民 豊田真由子議員の離党届受理を決定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170810/k10011096531000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_005
8月10日 23時15分


豊田衆院議員秘書に青森の町議 騒動後就任、「兼職は問題ない」
https://this.kiji.is/267931852441847288?c=39546741839462401
2017/8/9 17:42




参考

[豊田氏「暴行」報道] 「豊田真由子様に向かって」や「あるんでちゅかあ!」の赤ちゃん言葉 週刊新潮が新たな罵声、暴言報じる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451349222.html

安倍チルドレンの豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451112233.html
ラベル:豊田真由子
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:00| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。