2017年08月10日

ガソリン代、3年で1400万円 鈴木俊一五輪担当相の収支報告

ガソリン代、3年で1400万円 鈴木俊一五輪担当相の収支報告

ガソリン代、3年で1400万円=鈴木五輪相の収支報告
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080901255&g=pol

鈴木俊一五輪担当相(衆院岩手2区)が代表を務める資金管理団体「清鈴会」が、2013〜15年の3年間にガソリン代を計1412万円支出したと政治資金収支報告書に記載していたことが9日、分かった。鈴木氏の事務所は「7人が政治活動に車を使用した」と説明しているが、高額過ぎるのではないかとの見方も出ている。
 報告書や事務所への取材によると、ガソリン代の支出額は13年が491万円、14年が382万円、15年が539万円だった。15年1月には1回分の支払いが174万円に上るケースもあった。
 同事務所は「岩手県は土地が広く、当時7人が車を1台ずつ使用して各地を回った。1人が1日250〜300キロは走っている」と説明した。
 ガソリン代をめぐっては、民進党の山尾志桜里衆院議員が代表を務める政党支部が12年に429万円を計上したとして問題視され、調査の結果、元秘書が不正に請求していたことが判明した。(2017/08/09-20:40)


鈴木俊一五輪担当相.PNG



鈴木俊一五輪担当相(衆院岩手2区)が代表を務める資金管理団体「清鈴会」が、2013〜15年の3年間にガソリン代を計1412万円支出したと政治資金収支報告書に記載していたことが9日、分かった。
鈴木氏の事務所は「岩手県は土地が広く、当時7人が車を1台ずつ使用して各地を回った。1人が1日250〜300キロは走っている」と説明した。
週刊新潮で「安倍改造内閣に早くもスキャンダル 茂木経済再生相の「公選法違反」と鈴木五輪相の「四輪問題」」と報道されています。
3年間で地球33・8周分に相当する走行距離のガソリン代を計上している。
安倍信者は、民進党の山尾志桜里(ガソリーヌ山尾)のことをガソリンただ漏れと批判出来なくなります。



安倍改造内閣に早くもスキャンダル 茂木経済再生相の「公選法違反」と鈴木五輪相の「四輪問題」
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/08081659/?all=1
週刊新潮 2017年8月17・24日夏季特大号掲載


ラベル:鈴木俊一
【関連する記事】
posted by hazuki at 01:28| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。