\r\n\r\n石井孝明 @ishiitakaaki\r\nそもそもモンサント従業員日本では30人しかいなくて、最近の米企業らしく本体では絶対ロビイングしないし。逆にグローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国。税金を食べる既得権力ノーキョーに何を期待するんだと私は思う https://twitter.com/tetsulovebird/status/893338741116354560 …\r\n\r\n\"石井孝明・米国政府に選ばれる.PNG\"\r\n\r\n

多分VOICE持ちでしょうねえ。ただ私も米政府・業界団体のメディア視察ツアーに出したら選ばれまして、来月農業取材に米南部に行く予定です。ネトウヨ、人種差別主義者(違うが)の称号の石井孝明さんに、米国政府の回し者という肩書きが加わります
@loner_misfit @x_pq_x

— 石井孝明 (@ishiitakaaki) 2016年5月22日
\r\n\r\n\r\n石井孝明 @ishiitakaaki\r\n多分VOICE持ちでしょうねえ。ただ私も米政府・業界団体のメディア視察ツアーに出したら選ばれまして、来月農業取材に米南部に行く予定です。ネトウヨ、人種差別主義者(違うが)の称号の石井孝明さんに、米国政府の回し者という肩書きが加わります\r\n\r\n\"遺伝子組み換え作物ねっと.PNG\"\r\n\r\n\r\n\r\n「そもそもモンサント従業員日本では30人しかいなくて、最近の米企業らしく本体では絶対ロビイングしないし。逆にグローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国。税金を食べる既得権」とツイートした石井孝明。\r\n米政府・業界団体に選ばれて、農業取材をしていたという。\r\n「多分VOICE持ちでしょうねえ。ただ私も米政府・業界団体のメディア視察ツアーに出したら選ばれまして、来月農業取材に米南部に行く予定です。ネトウヨ、人種差別主義者(違うが)の称号の石井孝明さんに、米国政府の回し者という肩書きが加わります @loner_misfit @x_pq_x」\r\n石井孝明のブログでも報告している通り、農業サイト「遺伝子組み換え(作物)ねっと」に参加している。\r\n「遺伝子組み換え作物ねっと」は、「騙されてはいけない!本当のことを知ろう…とサイトで訴えている。\r\n「このサイトが目指すもの」では、連絡先が石井孝明になっていることが分かる。\r\n農業と食を考える市民フォーラム\r\n連絡先:石井孝明\r\nアゴラ研究所とビル・ゲイツ財団のコネクションもあるのか?\r\n「Microsoft創始者ビル・ゲイツ⇔Microsoft元副社長/アゴラ設立 西和彦⇔アゴラ共同設立 池田信夫⇔子分:石井孝明」という構図を忘れてはならない。\r\n石井孝明が所属するアゴラとビル・ゲイツは一緒に共同研究をしている。\r\n「アゴラ研究所とビル・ゲイツとの関係資料」を参考にすると、ビル・ゲイツはアゴラ研究所と日本でエネルギーを共同研究を始めている。\r\nアゴラの設立者は、研究所長の池田信夫と出版社長の西和彦。\r\nアゴラ出版社長の西和彦は、マイクロソフト米国本社の副社長だった人物で、ビル・ゲイツと仕事をしていた。\r\n電力自由化を推進して、種子法廃止を推している。\r\nちなみに、ビル・ゲイツ財団はモンサント社の筆頭株主です。\r\n石井孝明の種子法廃止を正当化するツイート。\r\nそして、今回のモンサント擁護のツイート。\r\nアゴラとビル・ゲイツが共同研究をしている背景から、モンサント社の筆頭株主であるビル・ゲイツ財団との繋がりが気になって来る。\r\n「モンサントか、その株主辺りからいくらか貰ってモンサント介入が素晴らしいことだと日本人を惑わそうとしてるのか」と疑問に思う。\r\nビル・ゲイツと言えば、NWO(New World Order)=世界人口削減とも関わっている。\r\nビル・ゲイツ財団に関しては、機会があれば記事を書きたいと思います。\r\n\r\n\r\nネットの反応\r\n\r\n

先日、石井孝明さんに画像のかんじで質問したらいっこうに返ってこないんですよね。 都合が悪い事は応対しないでスルーするつもりみたいです。 想像するにモンサントかその株主あたりからいくらかもらってモンサント介入が素晴らしい事だと日本人を惑わそうとしてるのかと思われます。 pic.twitter.com/q8MhRY8jF4

— 群 青_茸ZiP@そんなことより海老炒飯 (@gunjou999) 2017年8月7日
\r\n\r\n\r\n群 青_茸ZiP@そんなことより海老炒飯 @gunjou999\r\n先日、石井孝明さんに画像のかんじで質問したらいっこうに返ってこないんですよね。 都合が悪い事は応対しないでスルーするつもりみたいです。 想像するにモンサントかその株主あたりからいくらかもらってモンサント介入が素晴らしい事だと日本人を惑わそうとしてるのかと思われます。 pic.twitter.com/q8MhRY8jF4\r\n\r\n\r\nモンサントの大株主はビルゲイツ財団 \r\nモンサントの大株主はビルゲイツ財団\r\n\r\n\r\n\r\n参考\r\n\r\nアゴラ研究所の池田信夫の子分・石井孝明が種子法廃止を正当化! 工作員が種子法廃止に反対するのは極左暴力団や朝鮮総連と虚偽を流す!\r\nhttp://hazukinoblog.seesaa.net/article/452529386.html","publisher":{"logo":{"width":600,"@type":"ImageObject","url":"https://blog.seesaa.jp/img/amp/amp_ogp.png","height":60},"@type":"Organization","name":"葉月のタブー 日々の備忘録"},"headline":"アゴラ研究所の石井孝明、「グローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国」とモンサント擁護! 米政府業界団体から選ばれ農業取材! 「遺伝子組み換え作物ねっと」に参加!","datePublished":"2017-08-08T22:22:15+09:00","mainEntityOfPage":{"@type":"WebPage","@id":"http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452535945.html"},"@type":"BlogPosting","author":{"name":"hazuki","@type":"Person"},"dateModified":"2017-08-08T22:22:15+09:00"}

2017年08月08日

アゴラ研究所の石井孝明、「グローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国」とモンサント擁護! 米政府業界団体から選ばれ農業取材! 「遺伝子組み換え作物ねっと」に参加!

アゴラ研究所の石井孝明、「グローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国」とモンサント擁護! 米政府業界団体から選ばれ農業取材! 「遺伝子組み換え作物ねっと」に参加!

石井孝明ツイート・モンサント.PNG




石井孝明 @ishiitakaaki
そもそもモンサント従業員日本では30人しかいなくて、最近の米企業らしく本体では絶対ロビイングしないし。逆にグローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国。税金を食べる既得権力ノーキョーに何を期待するんだと私は思う https://twitter.com/tetsulovebird/status/893338741116354560


石井孝明・米国政府に選ばれる.PNG




石井孝明 @ishiitakaaki
多分VOICE持ちでしょうねえ。ただ私も米政府・業界団体のメディア視察ツアーに出したら選ばれまして、来月農業取材に米南部に行く予定です。ネトウヨ、人種差別主義者(違うが)の称号の石井孝明さんに、米国政府の回し者という肩書きが加わります


遺伝子組み換え作物ねっと.PNG



「そもそもモンサント従業員日本では30人しかいなくて、最近の米企業らしく本体では絶対ロビイングしないし。逆にグローバル企業の力を日本のために使ってもらうのが真の愛国。税金を食べる既得権」とツイートした石井孝明。
米政府・業界団体に選ばれて、農業取材をしていたという。
「多分VOICE持ちでしょうねえ。ただ私も米政府・業界団体のメディア視察ツアーに出したら選ばれまして、来月農業取材に米南部に行く予定です。ネトウヨ、人種差別主義者(違うが)の称号の石井孝明さんに、米国政府の回し者という肩書きが加わります @loner_misfit @x_pq_x」
石井孝明のブログでも報告している通り、農業サイト「遺伝子組み換え(作物)ねっと」に参加している
遺伝子組み換え作物ねっと」は、「騙されてはいけない!本当のことを知ろう…とサイトで訴えている。
このサイトが目指すもの」では、連絡先が石井孝明になっていることが分かる。
農業と食を考える市民フォーラム
連絡先:石井孝明
アゴラ研究所とビル・ゲイツ財団のコネクションもあるのか?
「Microsoft創始者ビル・ゲイツ⇔Microsoft元副社長/アゴラ設立 西和彦⇔アゴラ共同設立 池田信夫⇔子分:石井孝明」という構図を忘れてはならない。
石井孝明が所属するアゴラとビル・ゲイツは一緒に共同研究をしている。
アゴラ研究所とビル・ゲイツとの関係資料」を参考にすると、ビル・ゲイツはアゴラ研究所と日本でエネルギーを共同研究を始めている。
アゴラの設立者は、研究所長の池田信夫と出版社長の西和彦。
アゴラ出版社長の西和彦は、マイクロソフト米国本社の副社長だった人物で、ビル・ゲイツと仕事をしていた。
電力自由化を推進して、種子法廃止を推している。
ちなみに、ビル・ゲイツ財団はモンサント社の筆頭株主です。
石井孝明の種子法廃止を正当化するツイート。
そして、今回のモンサント擁護のツイート。
アゴラとビル・ゲイツが共同研究をしている背景から、モンサント社の筆頭株主であるビル・ゲイツ財団との繋がりが気になって来る。
「モンサントか、その株主辺りからいくらか貰ってモンサント介入が素晴らしいことだと日本人を惑わそうとしてるのか」と疑問に思う。
ビル・ゲイツと言えば、NWO(New World Order)=世界人口削減とも関わっている。
ビル・ゲイツ財団に関しては、機会があれば記事を書きたいと思います。



ネットの反応




群 青_茸ZiP@そんなことより海老炒飯 @gunjou999
先日、石井孝明さんに画像のかんじで質問したらいっこうに返ってこないんですよね。 都合が悪い事は応対しないでスルーするつもりみたいです。 想像するにモンサントかその株主あたりからいくらかもらってモンサント介入が素晴らしい事だと日本人を惑わそうとしてるのかと思われます。 pic.twitter.com/q8MhRY8jF4



モンサントの大株主はビルゲイツ財団




参考

アゴラ研究所の池田信夫の子分・石井孝明が種子法廃止を正当化! 工作員が種子法廃止に反対するのは極左暴力団や朝鮮総連と虚偽を流す!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452529386.html
ラベル:石井孝明
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:22| Comment(0) | ジャーナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。