2017年07月30日

「稼げないなら応援せず」 山本幸三地方創生担当相、自治体からは反発も

「稼げないなら応援せず」 山本幸三地方創生担当相、自治体からは反発も

「稼げないなら応援せず」 山本創生相、自治体からは反発も
https://this.kiji.is/263627617400587766?c=39546741839462401
2017/7/28 20:49

山本幸三地方創生担当相は28日、地元の北九州市で講演し、地方創生を地方の平均所得を上げることと説明した上で「とにかく稼いでもらいたい。自助で稼ぐところは応援するし、そうでないところは応援しない」と述べた。

 企業誘致など地理的に不利な地域を抱える自治体から反発が出る可能性がある。山本氏は「自助の精神を発揮すれば、地方創生は必ずできる」とも訴えた。

 山本氏は、これまで視察した各地の取り組みを紹介。成功例として、島根県・隠岐諸島の海士町で町と住民が協力して魚介類の細胞を壊さない急速冷凍装置を購入し、特産のカキが高く売れるようになったケースなどを挙げた。


山本幸三・北九州市.PNG



山本幸三氏は28日、地元の北九州市で地方創生について講演。
「とにかく稼いでもらいたい。自助で稼ぐところは応援するし、そうでないところは応援しない」と述べた。
主催したのは「加計ありき」で有名になった国家戦略特区ワーキンググループ(WG)座長の八田達夫氏が所長を務める「アジア成長研究所」。
弱者切り捨ての発言は、山本幸三氏の本音でしょう。
過疎化など自力で解決し難い問題を抱える地方には冷酷な発言です。



山本大臣またトンデモ発言 「稼がない地方は応援しない」
http://news.livedoor.com/article/detail/13405928/
2017年7月30日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
ラベル:山本幸三
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック