2017年06月15日

[共謀罪] 野党4党 内閣不信任案を提出

[共謀罪] 野党4党 内閣不信任案を提出

野党4党“共謀罪”巡り内閣不信任案を提出
http://www.news24.jp/articles/2017/06/14/04364274.html
2017年6月14日 22:16

共謀罪の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案をめぐる与野党の攻防が最後のヤマ場を迎えている。

 自民党は法案について、委員会採決を飛ばして本会議で採決し成立させることを目指しているが、野党側はこれを阻止するため、衆議院に内閣不信任決議案を提出した。

 民進党など野党4党は「安倍政権の暴走ぶりは常軌を逸している」として、大島衆議院議長に対し内閣不信任決議案を提出した。不信任決議案は15日未明に衆議院の本会議で採決が行われ、与党などの反対多数で否決される見通し。

 また、参議院の本会議で組織犯罪処罰法改正案の採決に抵抗するため野党が提出した金田法相の問責決議案や山本議院運営委員長の解任決議案は、相次いで否決されている。

 与党側は衆議院本会議で内閣不信任決議案を否決したのち、参議院本会議で組織犯罪処罰法改正案の採決を行う方針。15日朝には与党などの賛成多数で可決、成立する見通し。


内閣不信任案提出・共謀罪.PNG



自民党は共謀罪法案について、参議院法務委員会採決を省略して、参議院本会議で強行採決し成立させることを目指しているが、野党側はこれを阻止する為、衆議院に内閣不信任決議案を提出した。
安倍政権の暴走ぶりは常軌を逸している。
不信任決議案は15日未明に衆議院本会議で採決が行われ、与党などの反対多数で否決される見通し。
15日朝、参議院本会議で共謀罪法案を強行採決し、可決・成立させる。
参議院法務委員会の採決を省略して、参議院本会議で強行採決しようとしていたところを野党が安倍内閣不信任案を提出して、採決を遅らせた。
それでも、15日朝には、可決・成立してしまう。
安倍政権をよいしょしている統一教会産経新聞、読売CIA新聞、NHKは嬉しいか。
最悪です。
共謀罪は平成の治安維持法です。
テロ等準備罪は、テロ等の部分が重要です。
一般人は対象とならないというのは嘘です。
一般人を監視したいが為の法案です。






うえにし小百合(上西小百合) ✔ @uenishi_sayuri
昨日の参議院法務委員会、委員会室から出た時にある自民党議員から、「維新には戻るなよ、あいつらは損得しか考えない集団だからな。政治家として最低な奴らだ」と言われた。本音でしょう。それを誰よりも知っているのは私です。選挙区調整もつかないのに自民にすりよる維新という間抜けな集団。




参考

「共謀罪」法案成立へ 参議院法務委員会省略、与党強行採決辞さず 野党抵抗、国会ヤマ場
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450869697.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック