2017年06月10日

公明、7月にも憲法9条議論 自衛隊活動拡大で自民けん制

公明、7月にも憲法9条議論 自衛隊活動拡大で自民けん制
https://this.kiji.is/246226832566601210?c=39546741839462401
2017/6/10 21:18

憲法9条への自衛隊明記を掲げる安倍晋三首相による5月の憲法改正提案を踏まえ、公明党は7月中にも9条改正を巡る議論を始める方向で調整に入った。関係者が10日、明らかにした。自衛隊の活動は、安全保障関連法など現行法の枠内にとどめる方向で意見集約する構え。自民党が年内の具体案作成を目指す中、自衛隊の活動拡大に踏み込まないようけん制する狙いがあり、今後の与党協議に影響しそうだ。

 首相の改憲案は「戦争放棄」を規定した9条1項と「戦力の不保持」を定めた2項を維持した上で、自衛隊の存在を明記するとしており、必要な理念を加える「加憲」の公明党に配慮した内容となっている。


公明党HP.PNG



安倍首相による5月の憲法改正提案を踏まえ、公明党は7月中にも9条改正を巡る議論を始める方向で調整に入った。
自衛隊の活動は、安全保障関連法など現行法の枠内に留める方向で意見集約する構え。
なるほどね。
安倍首相の改憲案はカルト宗教、創価学会が支持母体の公明党の意見を配慮しているのですね。
安全保障関連法の枠内で留めるのは、岸田文雄外相の「9粂改正は必要ない」という意見と同じですね。
集団的自衛権について、どう扱うかが課題となります。
「個別的自衛権の範囲を維持したまま憲法に自衛隊を書き込むのであれば分かり易かった。今になって自衛隊を書き込むとなると集団的自衛権について、どう扱うかが疑問となる。」と憲法学者で首都大学東京の木村草太教授が語っています。
また、安倍首相の改憲案は憲法99粂違反でもあります。
公明党は、教育無償化や緊急事態条項の創設を掲げるのか知りたい。
安倍政権に合わせているカルト公明党など、信用していません。
#ヤバすぎる緊急事態条項






身を切る改革 日本維新の会 大阪 @xm_ef
@hazukinotaboo2 これwwwhttps://twitter.com/xm_ef/status/866629407003205634





身を切る改革 日本維新の会 大阪 @xm_ef
自民公明維新の教育無償化には
教育勅語と徴兵制がもれなく付いてくるぞwww https://twitter.com/gloomynews/status/849169335230676992





deepthroat @gloomynews
時事◆教育勅語活用に野党反発=「国会決議違反」と抗議 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040400788&g=soc … 「一方、安倍政権と協調する場面も目立つ日本維新の会の馬場伸幸幹事長は会見で「現代語版教育勅語を作り、日本全国で教えていくことも必要だ」と述べた」




参考

安倍首相、改憲2020年施行目指す 「9条に自衛隊明記」提案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449559210.html




関連

時代の正体 木村草太さんが語る安倍政治 「自衛隊」侮辱に浅慮
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450301091.html

首相改憲提言 99条「憲法擁護義務」無視 国威発揚の具でない(山崎雅弘氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450130402.html
ラベル:憲法9粂 公明党
posted by hazuki at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック