2017年05月28日

自民・高村正彦氏「各党が改憲案を」 国会論議の加速促す

自民・高村正彦氏「各党が改憲案を」 国会論議の加速促す

自民・高村氏「各党が改憲案を」 国会論議の加速促す
https://this.kiji.is/241383043943579649?c=39546741839462401
2017/5/28 11:09

自民党の高村正彦副総裁は28日放送のラジオ日本番組で、衆参両院の憲法審査会で憲法改正論議を加速するよう促した。「各党が案を持ち寄り、十分な議論をし、3分の2の賛成が得られるところを発議する手順に移るべき時期だ」と述べた。

 9条1、2項を維持し、自衛隊を明記する安倍晋三首相の案は12年の党草案にはないと疑問視する党内の意見に関し「実現可能で、今より良くなる」と反論。「自衛隊は違憲とそしられる状況を変えることが必要だと感じるか、政治家としての感度の問題だ」と語った。

 自衛隊の活動が拡大するとの懸念には「首相は自衛隊の活動範囲を広げる考えはない」と指摘した。


高村正彦2.PNG



自民党の高村正彦副総裁は28日放送のラジオ日本番組で、衆参両院の憲法審査会で憲法改正論議を加速するよう促した。
憲法は、国会の改憲案発議には両院でそれぞれ総議員の3分の2以上の賛成が必要だと規定している。
安倍信者は改憲をすべきと思っているでしょうが、改憲は9粂に自衛隊を明記する。
もう既に、生活が困窮している学生向けに「経済的徴兵制」の足音が聞こえて来ている。
アベノミクス破たんから「経済的徴兵制」へ。
学費に苦しむ若者対象に「自衛隊入隊奨学金」を防衛省が検討しているとのこと。
徴兵→戦争→日本の人口削減→移民受け入れ→日本の移民国家化と動いている。
貧困化した若者が米国の戦争に徴兵されて駆り出されるでしょう。
引きこもりのネットユーザーの若者も当然、自衛隊一般隊員予備軍で徴兵の対象です。
ちなみに、安倍首相の改憲案は憲法99粂に違反しています。
「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」
5月25日、衆議院憲法審査会で環境権など「新しい人権」や、教育無償化をテーマに各党が議論した。
参議院憲法審査会は、昨年12月以来開催されていない。
衆議院憲法審査会では、緊急事態条項の創設と道州制が議論されているが、まだまだ、参考人の話を聞くべきです。
憲法審査会での議論を活発にして、如何に憲法改正が慎重にならざるを得ないものであるか国民は知るべきです。
#ヤバすぎる緊急事態条項



【憲法改正】
自民・高村正彦副総裁「各党が改憲案を示し、発議の手順に移る時期だ」
http://www.sankei.com/politics/news/170528/plt1705280013-n1.html
2017.5.28 13:54




参考資料等

ついに日本にも「経済的徴兵制」の足音が!?学費に苦しむ若者対象に「自衛隊入隊奨学金」を防衛省が検討!
http://yuruneto.com/tyouhei-japan/

アベノミクス破綻から経済的徴兵制へ
http://blog.goo.ne.jp/narashinoshimin/e/a83a2ee584beb964f6bd17f598057474

【アベノミクスの真の目的と安倍総理の2020年の憲法改正宣言に関する考察】
http://akiron3.blog.fc2.com/blog-entry-55.html




参考

5月25日、衆議院憲法審査会 自民、教育無償へ改憲検討 維新同調、民進は反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450258388.html

4月20日、道州制へ改憲求める意見も 衆議院憲法審査会で参考人質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449249722.html

3月23日 衆院憲法審査会、緊急事態条項創設に賛否 参考人質疑で専門家
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448340057.html




関連

首相改憲提言 99条「憲法擁護義務」無視 国威発揚の具でない(山崎雅弘氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450130402.html

[産経・FNN合同世論調査] 停滞する国会の改憲論議に世論は「NO」 「絶対護憲」の共産党支持層でさえ53.5%が「憲法審査会を活発に」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449943211.html


ラベル:高村正彦
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック