2017年05月14日

[北ミサイル] 新型の弾道ミサイルか 「高度2千キロ超は初めて」と稲田朋美防衛相

[北ミサイル] 新型の弾道ミサイルか 「高度2千キロ超は初めて」と稲田朋美防衛相

【北ミサイル】
新型の弾道ミサイルか 「高度2千キロ超は初めて」と稲田朋美防衛相
http://www.sankei.com/politics/news/170514/plt1705140020-n1.html
2017.5.14 09:32

【産経新聞号外】北 ミサイル発射 [PDF]
http://www.sankei.com/module/edit/pdf/2017/05/20170514kitamisairu.pdf

稲田朋美防衛相は14日午前、北朝鮮が同日朝に発射した弾道ミサイルについて「高度が2000キロメートルを超えるものだったと推定される。新型の弾道ミサイルだった可能性がある」と述べた。「2000キロメートルを超える高度は初めてだ」とも語った。防衛省で記者団の取材に応じた。

 稲田氏は、意図的に通常よりも高い角度で打ち上げる「ロフテッド軌道」での発射だった可能性も指摘した。


稲田朋美・北ミサイル.PNG



稲田防衛相は14日午前、北朝鮮が同日朝に発射した弾道ミサイルについて「高度が2000キロメートルを超えるものだったと推定される。新型の弾道ミサイルだった可能性がある」と述べた。
北朝鮮が弾道ミサイルを1発発射しました。
韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領(酋長)が就任して以降初めて。
また北朝鮮が日本海に向けて、弾道ミサイルを発射しましたか。



北朝鮮が弾道ミサイル1発発射 韓国軍が情報収集と分析
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170514/k10010980851000.html
5月14日 9時08分
ラベル:稲田朋美
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック