2017年05月07日

安倍首相発言は「国会論議に一石」 改憲方針で萩生田氏

安倍首相発言は「国会論議に一石」 改憲方針で萩生田氏

首相発言は「国会論議に一石」 改憲方針で萩生田氏
https://this.kiji.is/233798439384989700?c=39546741839462401
2017/5/7 12:52

萩生田光一官房副長官は7日のフジテレビ番組で、安倍晋三首相が憲法改正を実現して2020年施行を目指す方針を打ち出したことに関し「国会で憲法審査会がなかなか動かないことに対し、一石を投じたというのが正直なところではないか」と述べた。

 首相が憲法9条への自衛隊明記などを提案したことについては「自民党内の議論を加速してくれというメッセージだと受け止めている。自衛隊が違憲だという状況のまま、何かあれば汗をかいてくれというのはあまりにも理不尽だというのが首相の思いだ」と説明した。


萩生田光一・改憲.PNG



萩生田光一官房副長官は7日のフジテレビ番組で、安倍首相が憲法改正を実現して2020年施行を目指す方針を打ち出したことに関し「国会で憲法審査会がなかなか動かないことに対し、一石を投じたというのが正直なところではないか」と述べた。
「国会で憲法審査会がなかなか動かない」で良いではないですか。
憲法審査会で憲法改正について議論すべきです。
憲法審査会では、3月23日、「緊急事態条項」の創設について話し合われ、4月20日、「道州制」について話し合われた。
緊急事態条項の創設も、道州制も議論すべき内容なのです。
自衛隊が違憲のままでいいのかという点に関しては、議論すべきですが、9粂改正に反対の意見が多いと思われます。
「自民党内の議論を加速」するだけでなく、与野党含めて、議論すべきです。




参考

安倍首相、改憲2020年施行目指す 「9条に自衛隊明記」提案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449559210.html




関連

4月20日、道州制へ改憲求める意見も 衆議院憲法審査会で参考人質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449249722.html

3月23日 衆院憲法審査会、緊急事態条項創設に賛否 参考人質疑で専門家
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448340057.html
ラベル:萩生田光一
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック