2017年04月17日

山本幸三地方創生担当相「がんは学芸員」撤回 不適切と謝罪

山本幸三地方創生担当相「がんは学芸員」撤回 不適切と謝罪

山本担当相「がんは学芸員」撤回 不適切と謝罪
https://this.kiji.is/226500350721441799?c=39546741839462401
2017/4/17 11:40

山本幸三地方創生担当相は17日、外国人観光客に対する文化財の説明や案内が不十分として「一番のがんは文化学芸員」とした発言について「適切ではなかった。反省しており、撤回しておわびしたい」と述べた。東京都内で記者団に語った。

 菅義偉官房長官に同日朝、撤回する考えを伝え「そうしてもらえれば結構だ」との指示を受けたと説明した。安倍晋三首相は衆院決算行政監視委員会で「(山本氏が)謝罪し、撤回したと聞いている」と述べた。

 民進党は同委員会で「あまりに無礼でありえない発言だ」と非難した。社民党は「学芸員に対する侮辱。辞任を強く求める」との談話を発表した。


山本幸三1.PNG



山本地方創生担当相は17日、「一番のがんは文化学芸員」とした発言について「適切ではなかった。反省しており、撤回しておわびしたい」と述べた。
「学芸員に対する侮辱」とする社民党の反応が普通ですね。
学芸員は観光ガイドではない。
学芸員の仕事は何かと勉強し直すべきです。
本当に無礼な発言をしたものです。
自民党には、問題発言をする大臣が多くないですか。




参考

山本幸三地方創生担当相 地方創生の質疑の中で学芸員を批判「一番のがん」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449071929.html
タグ:山本幸三
【関連する記事】
posted by hazuki at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449087885

この記事へのトラックバック