2017年04月16日

NHKが日の丸を中国国旗の下に 岸信夫外務副大臣「あってはならない」

NHKが日の丸を中国国旗の下に 岸信夫外務副大臣「あってはならない」

NHKが日の丸を中国国旗の下に 岸信夫外務副大臣「あってはならない」
http://www.sankei.com/politics/news/170413/plt1704130033-n1.html
2017.4.13 19:32

NHKが3日に放送した番組「ニュースウオッチ9」の中で、日本の国旗を中国の国旗の真下に表示していたことが13日、わかった。岸信夫外務副大臣は同日の参院内閣委員会で、独立国の国旗を上下に位置させることについて「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切ではなく、あってはならない」と答えた。

 自民党の有村治子参院議員の質問に答えた。映像は航空自衛隊の戦闘機の緊急発進(スクランブル)急増に関する特集の中で使用された。有村氏は「NHKはどこの国の公共放送か」と述べて批判した。

 NHK広報部は産経新聞の取材に対し「上空を飛行する中国機に対し、スクランブルをかける自衛隊機のイメージをわかりやすく示すため、両国の国旗と機体の画像を使って放送した。国の上下関係を示す意図はなかった」と説明した。


NHKが日の丸を下に.PNG



NHKが3日に放送した番組「ニュースウオッチ9」の中で、日本の国旗を中国の国旗の真下に表示していたことが13日、分かった。
岸信夫外務副大臣は「下の国旗は下位、服従、敵への降参などを意味し、外交儀礼上、適切ではなく、あってはならない」と答えた。
日本国民から受信料を徴収しておきながら、放送内容は支那・朝鮮です。
国民を冒涜した 「日本国は支那に服従します」との表現は許し難い。
NHKに公共放送の資格なし。
受信料を払いたくない。
#NHK解体


ラベル:岸信夫
【関連する記事】
posted by hazuki at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック