2017年03月25日

日ロ経済協力 具体化加速をロシア側と確認

日ロ経済協力 具体化加速をロシア側と確認

日ロ経済協力 具体化加速をロシア側と確認
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170324/k10010923611000.html
3月24日 20時55分

世耕ロシア経済分野協力担当大臣は、日本を訪れているロシアのオレシュキン経済発展相と会談し、来月下旬に行われる予定の日ロ首脳会談に向けて、経済協力の具体化を加速させることを確認しました。

去年12月に行われた日ロ首脳会談では、日本側が提案した8項目の協力プランに沿って企業間と政府間、合わせて80件の覚書などが交わされました。協力案件の具体化に向けた協議のため、世耕ロシア経済分野協力担当大臣は24日、日本を訪れているオレシュキン経済発展相と総理大臣官邸で会談しました。

この中で、世耕大臣は「協力プランは着実に進展している。官民一体の取り組みを安倍総理の訪ロを通じて着実に成果として結実させたい」と述べました。

一方、今月14日に日本との貿易経済協力を担当する大統領特別代表に任命されたオレシュキン経済発展相は、「日本からロシアへの直接投資は中国からの投資に比べて落ち込んでいる。協力プランの履行が経済分野の協力促進につながると期待している」と述べて、来月下旬にロシアで行われる予定の安倍総理とプーチン大統領の日ロ首脳会談に向けて、一定の成果を出せるよう経済協力の具体化を加速させることを確認しました。

会談では、ロシア側の関心が高い医療やエネルギーなどのプロジェクトで、必要な制度や資金調達について議論されたということで、今後両国の間でさらに協議を進めていくことにしています。


世耕弘成(右).PNG



世耕ロシア経済分野協力担当相は、日本を訪れているロシアのオレシュキン経済発展相と会談し、来月下旬に行われる予定の日ロ首脳会談に向けて、経済協力の具体化を加速させることを確認した。
協力案件の具体化に向けた協議の為、世耕ロシア経済分野協力担当相は24日、日本を訪れているオレシュキン経済発展相と首相官邸で会談した。
4月末に日ロ首脳会談の予定です。
昨年の日露首脳会談の成果は経済協力だったと言えます。
「ロシアに進出する日本企業はロシアに納税を」というロシア側の主張はどうなることやら。




参考

北方四島に日本人居住も 安倍首相、共同経済活動巡り 「信頼が深まれば、対立でなく共存の島にすることができる」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445088558.html

安倍首相、日ロによる特区をイメージ 北方四島の共同経済活動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445050487.html

[日ロ首脳会談]「シンゾウ・アベの計画は上手くいかなかった、国民に示せた成果は共同経済活動だけ」ロシア紙が首脳会談を皮肉る
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444983863.html

[プーチン大統領来日] 北方領土の共同経済活動開始で合意 元島民の自由訪問も迅速に検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444942750.html




関連

「ロシアに進出する日本企業はロシアに納税を」 共同経済活動 ロシア高官インタビュー
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444978526.html

[外務省] ロシア人向けビザ要件緩和を発表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444953969.html
ラベル:世耕弘成
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック