2017年03月12日

[南スーダンPKO] 柴山昌彦首相補佐官、PKO5原則は維持 「治安落ち着いていた」

[南スーダンPKO] 柴山昌彦首相補佐官、PKO5原則は維持 「治安落ち着いていた」

柴山氏、PKO5原則は維持 「治安落ち着いていた」
https://this.kiji.is/213290180793714170?c=39546741839462401
2017/3/11 22:38

南スーダンを訪問していた柴山昌彦首相補佐官は11日夜、民間機で成田空港に到着した。国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊派遣を終える政府方針を伝達するため訪れていた。帰国後、記者団に「首都ジュバ市内の治安情勢は比較的落ち着いていた」と述べ、PKO参加5原則は維持されているとの認識を示した。

 昨年11月に訪問した際より安定しているようだったと説明し、撤収の理由は治安悪化ではないと強調。ただジュバ以外では、部族間の衝突が発生しているとして「南スーダン全体の治安は現在も厳しい」と指摘した。


柴山昌彦・自民党.PNG



南スーダンを訪問していた柴山昌彦氏。
国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊派遣を終える政府方針を伝達する為、訪れていた。
11日、帰国後、記者団に「首都ジュバ市内の治安情勢は比較的落ち着いていた」と述べ、PKO参加5原則は維持されているとの認識を示した。
詳しくは、柴山昌彦氏のブログを確認方お願いします。



柴山昌彦ブログ
http://www.shibamasa.net/blog.html

[南スーダンの新たな時代]




参考

陸上自衛隊の隊員 突然の南スーダン撤収発表に驚き「何も聞いていない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447793754.html

南スーダンPKO部隊を撤収へ 5月末で活動終了
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447788579.html
ラベル:柴山昌彦
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック