2017年03月06日

「慰安婦誤報」の元朝日新聞記者の植村隆 今度は「辺野古座り込み」集会に参加

「慰安婦誤報」の元朝日新聞記者の植村隆 今度は「辺野古座り込み」集会に参加

慰安婦誤報の植村隆、「辺野古座り込み」を新たな食い扶持に
http://news.livedoor.com/article/detail/12757945/
2017年3月6日 6時0分 デイリー新潮

まさかと言うべきか、やはりと言うべきか。慰安婦誤報の元凶の1人にして未だ無反省の元朝日記者、植村隆氏(58)が「辺野古座り込み」集会に参加した。今度は沖縄基地問題に食指が動いているようだが、その論理、メチャクチャです。

 ***

 その「招かれざる人物」が沖縄を訪れたのは2月頭のこと。「沖縄講演ツアー」と題し約1週間、大学での講義や書店サイン会、懇話会などをこなしたのである。

 慰安婦問題に詳しいジャーナリストが言う。

「ハイライトは2月3日、辺野古のキャンプシュワブのゲート前での“激励”です。植村さんは、基地を前に、そこに座り込む30人ほどに向かってスピーチをぶちました」

 ここで植村氏は、

「未だに戦前のような朝鮮人や沖縄人などへの差別があると思う!」

「武力では世界を支配できない時代。信頼関係の構築で解決を図るべきだ!」

「沖縄ヘイトや慰安婦を否定する勢力には絶対に負けない。みなさんと連帯して戦う!」

 などとアジを飛ばした。

 自己陶酔してしまったのか、その後の2月10日には、帰宅した札幌で「報告集会」を開催。沖縄ツアーを「目覚めへの旅」とした上で、

「日本の歪みが最もよく見える沖縄の立ち位置を再認識した!」

「札幌、韓国、沖縄を結ぶ三角形から、中心の東京を包囲したい!」

 とまで述べたというのだ。
■反体制活動家

 戦前の朝鮮、沖縄と同じ差別が未だ「ある」とは、「事実」を見るべき記者としての能力の低さを証明しているし、「信頼関係」で国際問題が解決できるとは、いまどき、中学生でも口に出さないお気楽平和主義。

 どのように「目覚め」ても「連帯」しても結構だが、誰がどう見たって、両問題の繋がりは薄い。無理やり結び付け、共闘と煽ることが、個別の問題を「政治問題」に貶めていることに、ちっとも気がついていないのだ。

 実際、地元名護市の「辺野古移設」反対派の面々に聞いてみても、

「基地と慰安婦を繋げられても、唐突としか言いようがありません。いったいどういうこと?」(さる市議)

「何が目的で来たんですかね。自分の主張を述べるため?」(別の市議)

 と目を白黒。「日本の歪み」より、こうした「己の歪み」をはやく「再認識」してほしいものである。

「植村さんは昨春から韓国カトリック大学の客員教授を務めていますが……」

 とは先のジャーナリスト。

「自らを“言論テロの被害者”と位置付け、昨年は年40件の講演、10件以上の大学の講義に呼ばれています。今春以降も大学の契約が延長され、コマ数も増えた。言わば、慰安婦誤報で食っているワケですが、今度はこれに沖縄も加え、嘴(くちばし)を挟んでいずれ『生活の糧』にしていくのでしょう」

 当の植村氏に聞くと、なぜか代理人が、

「植村氏のジャーナリストとしての基本は『人権と平和を守る』ということであり、今後もこの原則のもとに行動していく所存です」

 とコメントするのだが、古巣の先輩に当たる「週刊朝日」元編集長の川村二郎氏が呆れて言う。

「もはや植村君は、ジャーナリストではなく、反体制活動家でしょう。これ以上、恥をさらさず静かにしていてもらいたいけれど、イデオロギーの眼鏡しかかけていないから、無理だろうねえ……」

 まともな大人は決して近づいてはいけないのである。

ワイド特集「早春の椿事」より

「週刊新潮」2017年3月2日号 掲載


New York Times Takashi Uemura.PNG
朝日新聞 植村.PNG
植村隆・講師.PNG



慰安婦報道に関する「誤報」問題で知られる元朝日記者の植村隆。
2月に沖縄を訪れ、「辺野古座り込み」集会に参加したと週刊新潮が報じた。
「週刊朝日」元編集長は植村について、もはや「反体制活動家」だと話した。
「未だに戦前のような朝鮮人や沖縄人などへの差別があると思う!」と植村隆。
「沖縄ヘイトや慰安婦を否定する勢力には絶対に負けない。みなさんと連帯して戦う!」とアジテーションした。
植村に日本の名誉を傷付けられた。
植村隆は女子挺身隊を慰安婦と捏造記事を書いたことに関して、国民に謝罪しなければいけない立場です。
日本を貶めた植村隆。
植村隆の妻の母親は韓国人で、慰安婦等の支援団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」(遺族会)の代表の梁順任(ヤン・スニム)。
梁順任(ヤン・スニム)は植村隆の義母。



元朝日新聞・植村隆が辺野古に襲来…


【西岡力】元朝日新聞記者・植村隆氏からの挑戦状[桜H27/1/13]


元朝日記者、植村隆氏が文春を提訴「私は捏造記者ではない」




参考

朝日の若手記者もガックリ…慰安婦誤報・植村隆が訴訟会見で見せた“論理のすり替え”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438020952.html

慰安婦報道に関わった元朝日記者の植村隆、韓国の大学教授就任へ 北星学園大非常勤講師は本年度まで
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430283826.html

元朝日記者の植村隆、雇用打ち切りも
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/427533913.html

植村隆元朝日記者「捏造でないことが証明されれば、有名記者になる」 ソウルで記者会見
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424123129.html

[植村隆インタビュー] 証言テープ「僕は持っていない」朝日の戦争反省「誇りに思う」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423587542.html

元朝日記者・植村隆にインタビュー 「テープ聞いたの一度だけで記事書いた」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423527704.html

元朝日記者・植村隆の訴訟、東京地裁へ移送決定 慰安婦報道めぐり
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419838548.html

慰安婦記事は「捏造ではない」 元朝日記者・植村隆が札幌で講演
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/419079843.html

元朝日の植村隆、NYで安倍首相を批判 櫻井よしこ氏らも 「私はこの闘いに負けない!」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418467727.html

元朝日記者・植村隆の名誉毀損訴訟 文芸春秋と西岡氏が争う姿勢
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418040946.html

「私は捏造記者ではない」 元朝日記者の植村隆が櫻井よしこ氏ら提訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413843027.html

「私は捏造記者ではない」慰安婦報道の元朝日・植村隆が講演 声震わせる場面も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413732758.html

元朝日の植村隆「不当なバッシングに屈するわけにいかない」 弁護団は170人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412131468.html

元朝日の植村隆が提訴 文春と西岡力氏に計1650万円の賠償求める 従軍慰安婦報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412081464.html

[ハンギョレ新聞] 植村隆のインタビュー「私が書いた慰安婦記事はねつ造ではない…右翼の脅しには屈しない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411181951.html

元朝日記者の植村隆を北星学園大学が一転して来年度も講師で雇用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410807256.html

政治家は「われわれをいじめて黙らせようとしている」 慰安婦記事書いた元朝日記者の植村隆の言い分に「被害者ぶるな」の声
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410094380.html

元朝日記者、植村隆の雇い止め再考を 北星学園大の院生、学長に要望書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408751088.html

朝日元記者、植村隆「雇用せず」 脅迫受け北星学園大検討 危機管理費用など懸念し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076171.html

渦中の元朝日・植村隆「捏造は断じてない」 古巣にコメント寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406764334.html

[朝日新聞] 香山リカ立教大教授、姜尚中聖学院大学長ら、脅迫状届いた北星学園大学を支援する会結成
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406746798.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html

朝日新聞を早期退社の植村隆は北海道の北星学園大学で国際交流科目の講師として採用された模様
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/397709724.html

慰安婦詐欺の植村隆、教授就任の件が消滅!植村隆との雇用契約は、2014年3月7日付で解消と神戸松蔭女子学院大学!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/394304201.html

猛然と走って逃げた朝日新聞「慰安婦」記者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/387390880.html




関連

「売国朝日新聞に告ぐ…謝罪しなければ記者殺す」 朝日新聞に脅迫文 慰安婦問題・アベノミクス報道を批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410750260.html

北星学園大脅した疑いで新潟県燕市の施設管理人、上村勉容疑者(64)逮捕 「朝日気にくわない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407639245.html

新潟の60代男逮捕へ 「慰安婦」で北星大脅迫 「爆弾仕掛ける」電話
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407623263.html

元朝日記者の植村隆を批判し「天誅」、北星学園大に脅迫文
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406335975.html
ラベル:植村隆
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日活動家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック