2017年02月26日

「ダイソー」模倣した「ダサソー」に罰金 敗訴後も営業(韓国地裁)

「ダイソー」模倣した「ダサソー」に罰金 敗訴後も営業(韓国地裁)

「ダイソー」模倣した「ダサソー」に罰金 敗訴後も営業=韓国地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00000004-yonh-kr
聯合ニュース 2/26(日) 10:40配信

【水原聯合ニュース】韓国の水原地裁は26日、商標法違反の罪で起訴された40代の男性に罰金500万ウォン(約50万円)を言い渡したと明らかにした。男性は雑貨店「ダサソー」の経営者。2012年に生活用品の均一価格店「ダイソー」を運営する韓日合弁企業の大創アソン産業から商標権を侵害されたとして訴えられ、15年10月に大法院(最高裁判所)はダサソー側に1億3000万ウォンの支払いを命じる判決を確定させたが、男性は確定後も約1か月にわたり営業を続けたとして検察に起訴された。

 地裁は判決で、大法院の判決後もすぐに商標権の侵害行為を停止せず、営業を続けたことについて「取引秩序の健全性を損ない、消費者を混同させた」と指摘。また被害者側が大きな苦痛を受けたこと、犯行を否認したことなどを踏まえて判決を下したと説明した。


ダイソーのロゴ(上)とダサソーのロゴ.PNG
ダサソー.PNG



韓国の水原地裁は26日、商標法違反の罪で起訴された40代の男性(ダサソーの経営者)に罰金500万ウォン(約50万円)を言い渡したと明らかにした。
ダイソーのパクリのダサソーの経営者に罰金500万ウォン(約50万円)の被害額は韓国の相場でしょう。
本来ならば、1億3000万ウォンの支払いを命じる判決に応じなければならないのに、確定後も約1か月にわたり営業を続けたとして検察に起訴されている。
ダサそうではなく、ダサかったのですね。
ダイソー(創価学会系?)が韓国に本格出店したのは、平成13年9月のようです。
参考リンクです。
http://www.daiso-sangyo.co.jp/company/profile/history.html



危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察



名称を変え、自分達が開発したと主張する。

アップルのアイフォーンとサムスンのギャラクシー
ホンダとヒュンダイ
らんま1/2とランマ1/3
ポケモンとパワーモン
ワンピースとワピース
きのこの山とチョコソンギ
ポッキーとペペロ
かっぱえびせんとセウカン
レッドパールとユッポ、ソルヒャン

証拠もないのに、自分達の文化と主張する。

忍者と朝鮮忍者
巻き寿司とギンバ
桜とポッコッ
剣道とコムド
侍とサウラビ
柔道とユド
合気道とパプキドー
空手とテコンドー



参考

「ダイソー」の逆転勝訴が確定 韓国「ダサソー」は類似商標 “パクリ”韓国企業に賠償金
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/428128971.html

ダイソーの勝訴が確定 「ダサソー」は類似商標=韓国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/427960344.html

「ダイソー」と「ダサソー」が争う商標権侵害…「模倣天国」韓国が進める“知財保護”の皮肉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406341476.html

「ダサソー」の使用禁止 韓国、ダイソーと商標類似
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/353681866.html

韓国パクリ文化のまとめ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/274113692.html




関連

韓国でも人気のダイソーや笑笑 韓国系企業との噂がある理由
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437632699.html


ラベル:韓国パクリ
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック