2017年02月11日

ハンガリーのオルバン政権、全難民抑留へ…コンテナ施設に収容

ハンガリーのオルバン政権、全難民抑留へ…コンテナ施設に収容

ハンガリー、全難民抑留へ…コンテナ施設に収容
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170210-OYT1T50160.html?from=ytop_main4
2017年02月10日 22時25分

 【ジュネーブ=笹沢教一】ハンガリーのオルバン政権は9日、難民申請の審査が終わるまで、国境沿いの簡易収容施設にすべての難民を事実上、拘留する難民規制の強化策を発表した。

 移動の自由を制限し、新たな難民の流入を防ぐ狙いがある。人権団体からは人道上、問題があるとの批判が出ている。

 AFP通信などによると、収容施設はコンテナを連結させた構造で数百人規模の受け入れが可能。国境付近などの難民キャンプに滞在している586人も施設に移送する。外出や市街地などへの移動を認めず、事実上の拘留となる。

 難民流入の状況がさらに悪化した場合、南部のセルビア国境に設けた柵を、もう一列拡充する方針も明らかにした。


オルバン首相・ハンガリー.PNG



ハンガリーのオルバン政権は9日、難民申請の審査が終わるまで、国境沿いの簡易収容施設にすべての難民を事実上、拘留する難民規制の強化策を発表した。
移動の自由を制限し、新たな難民の流入を防ぐ狙いがある。
人権団体からは人道上、問題があるとの批判が出ている。
難民や移民に容赦ないハンガリーのオルバン首相です。


ラベル:ハンガリー
【関連する記事】
posted by hazuki at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック