2017年02月08日

金田法相が「共謀罪」文書撤回し謝罪 「作成は私の指示」辞任は否定

金田法相が「共謀罪」文書撤回し謝罪 「作成は私の指示」辞任は否定

法相が「共謀罪」文書撤回し謝罪 「作成は私の指示」辞任は否定
https://this.kiji.is/201546548018053125?c=39546741839462401
2017/2/7 13:12

金田勝年法相は7日の記者会見で「共謀罪」の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する法案の国会審議について「法案提出後に議論すべきだ」とする法務省の文書を撤回し謝罪した。引責辞任は否定した。その後の衆院予算委員会でも謝罪。文書に関し「私の指示で作成、配布した」と明らかにした。民進党は「法相の責任は極めて重い」と辞任も視野に追及を強めており、予算案を含む国会審議への影響は不可避の情勢だ。

 金田氏は会見で、文書に関し「注文を付ける意図は全くなかった。不適切だった」とした上で「批判を受け止め、誠実に職務に当たりたい」と辞任する考えがないことを強調した。


金田勝年・共謀罪.PNG



金田法相は7日の記者会見で「共謀罪」の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する法案の国会審議について「法案提出後に議論すべきだ」とする法務省の文書を撤回し謝罪した。
文書に関し「私の指示で作成、配布した」と明らかにした。
何やら、共謀罪を巡って、物議を醸しています。


ラベル:金田勝年
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック