2017年02月07日

[告知] ブログの更新を休みます

昨日に続き、今日もブログの更新を休みます。
我が家には障害者がいて、私が障害者の介護をしていることを知っている人はいるかと思います。
私の持病は、統合失調症であることも告白しています。
昨日は、我が家の障害者を病院に連れて行かなければならず、忙しかった。
今日は、統合失調症の治療薬が減ったせいもあり、薬が少々、合わない為、体調が悪い。
頭痛の為、ブログの更新がしんどいです。
長谷川豊の記者会見、共謀罪、その他、記事にしたいが、頭痛の為、記事にするのがしんどい。
ツイッターの情報では、TiSA(新サービス貿易協定)が発効すると呟いている人がいるそうです。
ガセかも知れないので、調べないと分からない。
TiSA(新サービス貿易協定)が発効するのが本当ならば、何処かにソースがある筈なのですが、「TiSA」で検索しても、ヒットする訳がないので、「TiSA交渉」や「TiSA発効」で検索をする。
しかし、ヒットしない。
TiSA(新サービス貿易協定)に関しては、情報が少ないのです。
TiSA(新サービス貿易協定)のことを調べても本当に情報が少ない為、頭痛が酷くなった感じがする。
下記にTiSA(新サービス貿易協定)の参考リンクを貼っておきます。
ウルグアイがTiSA(新サービス貿易協定)から離脱したことが判明したところで、更新が止まっています。
TiSA(新サービス貿易協定)の発効が事実ならば、記事を書かなければならないと思っていますが、少し時間を下さい。
TiSAは、公共調達がターゲットです。
TiSAは、文字通りサービス貿易に関する協定で、金融、電気通信、流通、運送、建設、教育、観光などモノ以外のすべての貿易が対象となります。
公共サービスの市場化(=民営化)を促進し、再公有化させない(ラチェット)ルールとするもの。
TiSA発効日から5年間、機密扱いにすると提案しています。
TiSAには、ラチェット条項以外に現行の自由化の水準を一律に凍結することを義務付ける「スタンドスティル条項」も含まれています。
ラチェット条項と言えば、最近の記事では、水道民営化と結び付きます。




参考

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
posted by hazuki at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック