2017年01月29日

中学生が探検ごっこ中に変死体発見 埼玉

中学生が探検ごっこ中に変死体発見 埼玉
http://www.sankei.com/affairs/news/170129/afr1701290014-n1.html
2017.1.29 18:18

28日午後7時40分ごろ、埼玉県三郷市早稲田の空き家で、首つり状態の遺体があるのを同市の男子中学生(14)が発見し、交番に届け出た。

 県警吉川署によると、生徒は友達と「探検ごっこ」をしていた最中で、「窓が開いていて、カーテンを払いのけたら、首をつっている人がいた」と話したという。

 同署によると、遺体は50〜80歳くらいの男性で死後数日とみられる。身長約170センチでやせ形、白髪まじりの頭髪で、白い作業着に黒いウインドブレーカーと運動靴を履いていた。同署は自殺の可能性が高いとみて身元の確認を進めている。




28日午後7時40分頃、埼玉県三郷市早稲田の空き家で、首つり状態の遺体があるのを同市の男子中学生(14)が発見し、交番に届け出た。
首吊り自殺した遺体を発見してしまったのですね。
「スタンド・バイ・ミー」は死体を探しに行く話だったかな。
「スタンド・バイ・ミー」ではなく、「名探偵コナン」の域に達している怖い話です。
遊んでいて、自殺した遺体を見付けるなんて、ショッキングです。
ラベル:事件
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック