2017年01月26日

小池百合子都知事「信じられない」 日の丸的当てゲーム騒動に激怒

小池百合子都知事「信じられない」 日の丸的当てゲーム騒動に激怒

小池氏、日の丸的あてゲーム騒動に激怒「信じられない!」 千代田区長選ドン派候補・与謝野氏直撃「全然違う」
http://news.livedoor.com/article/detail/12592569/
2017年1月26日 17時12分 ZAKZAK(夕刊フジ)

今年夏の東京都議選の前哨戦とされる千代田区長選(29日告示、2月5日投開票)に、「日の丸騒動」が直撃した。自民党推薦候補として出馬表明した与謝野信(まこと)氏(41)が、国旗に酷似した的を使った的当てゲームに関わり、黙認したとされるもので、目撃者は「国旗を蔑ろにしたのではないか」と証言した。東京都の小池百合子知事も現場写真を見て、激怒した。夕刊フジは与謝野氏らを直撃した。

 問題の現場写真を見てほしい。22日に千代田区麹町の公園で開かれた餅つき大会の様子を撮影したものだ。子供たちがボールを投げる「的当てゲーム」を楽しんでいるが、その的が「国旗・日の丸」に酷似している。黄色の上着を着てマイクを握って仕切っているのが、与謝野氏である。

 小池氏は写真を見て、「えーっ、信じられない!」と憤慨したという。当然だ。国旗に物を投げ付けることを容認するなど、まともな日本人の感覚ではない。

 自民党都連幹部も「どう見ても、この的は『日の丸』だ。韓国では、日本の国旗を燃やしたり、踏み付けたりして、国際的に批判されているが、同じような不快な印象を受ける。子供たちには何の罪もない。これを大人が放置・容認したことが問題だ」と一喝した。

 別の都連幹部も「あちゃー」といい絶句し、天を仰いだ。

 千代田区長選は、与謝野氏と、小池氏が支援する現職の石川雅己区長(75)、元会社員の五十嵐朝青氏(41)が無所属で出馬表明している。同区は「都議会のドン」こと内田茂都議の地盤だけに、小池氏とドン内田氏の“代理戦争”といわれ、全国的関心を集めている。

 こうしたなかで、「日の丸騒動」が発覚したのだ。夕刊フジは与謝野氏と、自民党東京都連の下村博文会長(元文科相)を直撃した。

 与謝野氏は現場写真を指さしながら、「これは国旗ではない。『日の丸』柄になっているが、的当てゲームの的だ。確かに横から見ると、国旗のように見えるが、全然違う。国旗ではない」「材質もフェルト地で、国旗の生地ではない」と説明した。

 下村氏も「与謝野氏本人は『国旗ではない』と認識していた。国旗であれば、日の丸の赤(の部分)がもっと小さい。国旗は(国旗国歌法で)バランスが決まっている。これは国旗じゃない」と語った。

 ちなみに、与謝野氏は区長選で、▽日本一安心して生活できるまちづくり▽日本一国際化の進んだまちづくり▽日本一新旧の豊かな文化が花開くまちづくり−という、3つの「日本一」を訴えている。

 与謝野氏は「知名度はまだまだ低いが、私の政策に共感してくれる方もいる。石川区長の良い部分を継承しつつ、世代交代の必要性を訴えていきたい」と語った。

 有権者はどう判断するのか。


日の丸的あてゲーム.PNG



千代田区長選に自民党推薦候補として出馬表明した与謝野信氏(41)。
22日の餅つき大会で、国旗に酷似した的あてゲームを黙認したとの疑惑が浮上。
小池百合子都知事は写真を見て「えーっ、信じられない!」と憤慨したという。
日の丸を蔑ろにしたのではないでしょうか。
何処から見ても日の丸でしょう。
日の丸を燃やしたり、踏ん付けたりする韓国人と同じ感覚ですよね。
言い訳をしてもダメです。




参考

[小池都知事VSドン代理戦争] 与謝野信氏が出馬会見も 都議会のドンの内田茂は姿見せず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445893286.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック