2016年12月20日

5億円相当110キロの大麻押収、栽培・所持容疑でフアン・ハオ・ゴツク容疑者(56)などベトナム人ら男女7人逮捕 鹿児島

5億円相当110キロの大麻押収、栽培・所持容疑でフアン・ハオ・ゴツク容疑者(56)などベトナム人ら男女7人逮捕 鹿児島

5億円相当110キロの大麻押収、栽培・所持容疑でベトナム人ら男女7人逮捕 鹿児島
http://www.sankei.com/west/news/161219/wst1612190026-n1.html
2016.12.19 11:38

鹿児島県警は19日までに、大麻取締法(営利目的栽培)違反の疑いで、ベトナム国籍の無職の男(56)=同県霧島市=ら男女計7人を逮捕した。県警によると、大麻草や乾燥大麻計約110キロを押収、末端価格で計約5億5千万円相当という。

 逮捕容疑は、10月14日、霧島市のビニールハウスや家屋内で、大麻草計約93・6キロを栽培した疑い。7人のうち3人は、乾燥大麻計約16・4キロを所持した疑いも持たれている。

 容疑者のうち4人はベトナム国籍で、3人は日本人。ベトナム国籍の1人は兵庫県在住。



大麻草栽培容疑 ベトナム人ら7人逮捕(鹿児島県)
http://www.news24.jp/nnn/news8728478.html

霧島市で大麻草を栽培したなどとして、ベトナム人4人を含む男女7人が逮捕された。押収された大麻草は末端価格にして、5億5000万円に上り、県内では過去最高と見られる。逮捕されたのは霧島市牧園町高千穂のベトナム人フアンハオゴツク容疑者(56)などベトナム人4人を含む男女7人だ。フアン容疑者らは今年10月、営利目的で自宅の庭先などで、大麻草を栽培した疑い。押収された大麻草は約110キロ、末端価格にして5億5000万円にのぼり、県内では過去最高と見られる。県警では背景に暴力団が関与していると見て捜査している。
[ 12/19 12:32 KYT鹿児島読売テレビ]


大麻栽培容疑.PNG



鹿児島県警は大麻取締法(営利目的栽培)違反の疑いで、ベトナム国籍のフアン・ハオ・ゴツク容疑者(56)ら男女計7人を逮捕した。
容疑者のうち4人はベトナム国籍で、3人は日本人。
営利目的で所持した疑いがあります。
テレビで見たニュースでは、暴力団が関与した可能性があるとみて捜査しているようです。
下記のリンクの朝日新聞が詳しいかも知れません。



民家で大麻栽培容疑、7人逮捕 ベトナム人が住み込みで
http://www.asahi.com/articles/ASJDM3Q9GJDMTLTB006.html
2016年12月19日12時55分
【関連する記事】
posted by hazuki at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック