2016年12月12日

橋下徹が激怒!「アホぼん」呼ばわり中山議員から1000万円の損害賠償請求

橋下徹が激怒!「アホぼん」呼ばわり中山議員から1000万円の損害賠償請求

橋下徹氏が激怒!「アホぼん」呼ばわり中山議員から1000万円の損害賠償請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00000542-sanspo-soci
サンケイスポーツ 12/9(金) 16:02配信

前大阪市長、橋下徹氏(47)が9日、自身のツイッターを更新し、自民党大阪府連会長の中山泰秀衆院議員(46)から提訴されたことを告白。その上で「中山アホぼんは大阪いや日本にとって百害あって一利なし」と痛烈に批判した。

 橋下氏は「大阪府連会長中山アホぼんが、僕に『アホぼん』、『ピーマン』、『日本一無能な政治家』と言われて1000万円の損害賠償請求をしてきた」とツイッターで報告。「民間人からこのように言われて裁判を起こすくらいなら政治家なんか辞めろ。税金の無駄遣いだ。中山アホぼんは大阪いや日本にとって百害あって一利なし」と、最後まで「アホぼん」呼ばわりを突き通して中山氏をこき下ろした。

 中山氏は6月、大阪市が地元の国会議員を対象に開いた国への予算要望の説明会で「前市長の秘書が覚醒剤で逮捕されたのは本当か」と発言。この発言を受けて、橋下氏は「完全な事実無根」とツイッターで否定。名誉を傷つけられたとして計1000万円の損害賠償を求め大阪地裁に提訴していた。


橋下徹・入れ墨問題.PNG



橋下徹(47)が9日、自身のツイッターを更新し、自民党大阪府連会長の中山泰秀衆院議員(46)から提訴されたことを告白。
その上で「中山アホぼんは大阪いや日本にとって百害あって一利なし」と痛烈に批判した。
アンボンは良いですが、ピーマンはダメですね。
ピーマンに失礼です。
相変わらず、橋下は品がないですね。
中山氏は仕事をしましょう。
中山氏は「民間人からこのように言われて裁判を起こすくらいなら政治家なんか辞めろ。」と言われてしまいましたね。






橋下徹 ✔ @t_ishin
大阪府連会長中山アホぼんが、僕に「アホぼん」、「ピーマン」、「日本一無能な政治家」と言われて1000万円の損害賠償請求をしてきた。民間人からこのように言われて裁判を起こすくらいなら政治家なんか辞めろ。税金の無駄遣いだ。中山アホぼんは大阪いや日本にとって百害あって一利なし。
ラベル:橋下徹
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック