2016年11月27日

パンクロックのお宝7億円分焼く ロンドン・テムズ川で抗議

パンクロックのお宝7億円分焼く ロンドン・テムズ川で抗議
http://this.kiji.is/175414610811699206?c=39546741839462401
2016/11/27 10:2111/27 10:38updated

【ロンドン共同】体制批判が身上だったはずのパンクロックが主流の文化に落ち着いてしまったことに抗議するとして、パンク関連のポスターや衣類など500万ポンド(約7億円)相当の「お宝」を焼却処分するパフォーマンスが26日、ロンドンのテムズ川の船上で行われた。英メディアが伝えた。

 今年は伝説的パンクバンド、セックス・ピストルズのデビューシングル発売40周年で、ロンドンではパンクの歴史を振り返る市長後援の各イベントが開かれている。

 パフォーマンスはこれに対抗し、同バンド生みの親で元マネジャーの故マルコム・マクラーレン氏の息子で実業家のジョー・コー氏が実施した。


パンク関連のポスターや衣類などが焼却処分.PNG



セックス・ピストルズの生みの親で元マネジャーの故マルコム・マクラーレン氏の息子で実業家のジョー・コー氏が実施した。
所有するグッズに火を付け「パンクは懐かしがるものではない」「不要なものを売りつける商業手段になってしまった」と訴えたという。
勿体ないですね。
セックス・ピストルズのお宝など高値が付くでしょう。



Sex Pistols - God Save The Queen
ラベル:英国
posted by hazuki at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック