2016年11月26日

フィデル・カストロ・キューバ前国家評議会議長が死去と報道

フィデル・カストロ・キューバ前国家評議会議長が死去と報道
http://www.sankei.com/world/news/161126/wor1611260025-n1.html
2016.11.26 14:41

英BBC放送は26日、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長(90)が25日に死去したと伝えた。地元メディアは、キューバ国家評議会が死去を発表したと報じている。フィデル・カストロ氏は、キューバの現トップであるラウル・カストロ国家評議会議長(85)の兄。

 1926年生まれ。親米政権打倒を目指し、反乱軍を率いて闘争の末、59年にキューバ革命を実現した。76年に元首である国家評議会議長に就任。2006年に病気療養にともなって順次、ラウル氏に権限を委譲し、08年に議長を正式に引退していた。


フィデル・カストロ.PNG



英BBC放送は26日、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長(90)が25日に死去したと伝えた。
地元メディアは、キューバ国家評議会が死去を発表したと報じている。
90歳ならば、いつ鬼籍に入ってもおかしくないですね。
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック