2016年10月30日

韓国検察が大統領府を家宅捜索 朴槿恵酋長親友・崔順実(チェ・スンシル)氏の国政介入疑惑で

韓国検察が大統領府を家宅捜索 朴槿恵酋長親友・崔順実(チェ・スンシル)氏の国政介入疑惑で

大統領府を家宅捜索 朴大統領親友の国政介入疑惑で=韓国
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2016/10/29/0800000000AJP20161029000100882.HTML
2016/10/29 18:46

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が親友の民間人女性、崔順実(チェ・スンシル)氏に機密文書を渡し、崔氏が政府の人事など国政に介入していたとの疑惑をめぐり、検察の特別捜査本部は29日、青瓦台(大統領府)の安鍾範(アン・ジョンボム)政策調整首席秘書官やチョン・ホソン付属室秘書官の事務所を家宅捜索した。青瓦台への捜索を機に、疑惑解明に向けた捜査が急展開する見通しだ。

検察関係者によると、捜索は青瓦台側との協議の上で行われた。あすまで実施する予定という。別の検察関係者は検察が青瓦台内に入って捜索令状を執行するのは初めてと説明している。

 青瓦台などは刑事訴訟法上、当該機関の承認がないと捜索は不可能だ。ただ、国の重大な利益を害する場合を除いては承認を拒否できないとしている。

 青瓦台は当初、別の場所で検察が要求する資料を任意提出する方針を示したが、捜索を受け入れたもようだ。青瓦台関係者は「セキュリティ区域を捜索するためには関連法に基づき、手続きと方法を具体的に協議しなければならない」と説明していた。

 検察は安氏とチョン氏の事務所には入らず、青瓦台が設けた会議室で関連資料の提出を受けているとされる。

 企業から計約800億ウォン(約74億円)を集めて設立された文化支援財団「ミル財団」とスポーツ支援財団「Kスポーツ財団」を崔氏が事実上、私物化していたとの疑惑をめぐり、安氏は当時、経済首席秘書官として資金集めに関与した疑いが持たれている。

 青瓦台の朴大統領の最側近3人のうちの1人とされるチョン氏は青瓦台のあらゆる文書を大統領に報告する人物で、崔氏に大統領の演説草案などの資料を提供していた疑惑が浮上している。

kimchiboxs@yna.co.kr


チェ・スンシル(崔順実).PNG



朴槿恵酋長が親友の民間人女性、崔順実(チェ・スンシル)氏に機密文書を渡し、崔氏が政府の人事など国政に介入していたとの疑惑を巡り、検察の特別捜査本部は29日、青瓦台(大統領府)の安鍾範(アン・ジョンボム)政策調整首席秘書官やチョン・ホソン付属室秘書官の事務所を家宅捜索した。
ざっくり言うと、「韓国の朴槿恵酋長の知人女性が国政に介入したとされる疑惑を巡り、検察の特別捜査本部は29日、大統領府を捜索した。」。
大統領府に捜査の手が入る異例の事態です。



韓国検察が大統領府を捜索…朴氏、最大の危機に
http://www.yomiuri.co.jp/world/20161029-OYT1T50102.html?from=ytop_main2
2016年10月29日 20時08分
ラベル:朴槿恵
【関連する記事】
posted by hazuki at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック