2016年10月25日

[自民党] 総裁任期「3期9年」に延長 26日に全体会合へ提示

[自民党] 総裁任期「3期9年」に延長 26日に全体会合へ提示

総裁任期「3期9年」に延長=26日に全体会合へ提示−自民
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102500258&g=pol

自民党は25日、党総裁任期を現行の連続2期6年から連続3期9年に延長する方針を固めた。党・政治制度改革実行本部(本部長・高村正彦副総裁)では、「期数制限撤廃案」も検討されたが、高村氏は26日に、党所属国会議員全員が参加できる全体会合に「3期9年」案のみを諮る方針だ。
 高村氏は25日の党役員連絡会で、「あした私の考えを伝えて、全体会合に諮る」と述べた。これに関し、党幹部は記者団に「期数撤廃はない」と指摘し、3期9年の方が「国民に受け入れられやすい」との認識を示した。
 現行の党則は、総裁任期を1期3年と定め、連続3選を禁止している。任期延長はこれを改正するもので、安倍晋三首相(総裁)に限定しない。実行本部で了承が得られれば、総務会などを経て、来年3月の党大会で正式決定する運びだ。
 安倍総裁は2018年9月に任期満了を迎えるが、党則改正後は次期総裁選に出馬できる。当選すれば、自ら招致に当たった20年東京五輪・パラリンピックに首相として臨む可能性も出てくる。(2016/10/25-12:13)


高村正彦2.PNG



自民党は25日、党総裁任期を現行の連続2期6年から連続3期9年に延長する方針を固めた。
党・政治制度改革実行本部(本部長・高村正彦副総裁)では、「期数制限撤廃案」も検討されたが、高村氏は26日に、党所属国会議員全員が参加出来る全体会合に「3期9年」案のみを諮る方針。
安倍首相の自民党総裁としての任期が伸びる訳ですね。
海外へのばら撒き、米国への売国、TPPの早期批准・・・。
もう嫌だ。
ラベル:高村正彦
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック