2016年10月24日

オーストラリアでiPhone7出火 車内に放置 アップルが調査

オーストラリアでiPhone7出火 車内に放置 アップルが調査

豪でiPhone7出火=車内に放置−アップルが調査
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102400160&g=int

【シドニー時事】オーストラリアで車内に置いていた米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」が出火する事故があり、製造・販売元のアップルが調査に乗り出した。豪メディアが24日までに報じた。
 所有者の男性はサーフィンをしている間、アイフォーンをズボンに包んで車中に置いていたところ、出火して座席などが燃えたという。日中で車内の温度は高くなっていたとみられる。アップルは、アイフォーンのバッテリーなどに問題がなかったかを含め、原因を詳しく調べる予定。(2016/10/24-10:18)


iPhone7.PNG



オーストラリアで車内に置いていた米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」が出火する事故があり、製造・販売元のアップルが調査に乗り出した。
車内の温度が上がると、スマートフォンが熱くなることがあるでしょうね。
スマホの発火で原因をすぐに調べるというアップルの対応は、パクリの韓国サムスンとは大違いです。
我が家には台湾のHTCのスマホを使っている人がいますが、日差しが強い場所に置いていたら、スマホが熱くなっていました。
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック