2016年10月11日

中国国有の大手鉄鋼メーカーが経営破綻 負債7700億円超、9度も債務不履行(デフォルト)…「ゾンビ企業」救済せず

中国国有の大手鉄鋼メーカーが経営破綻 負債7700億円超、9度も債務不履行(デフォルト)…「ゾンビ企業」救済せず

中国鉄鋼大手が経営破綻 負債7700億円超、9度も債務不履行…「ゾンビ企業」救済せず
http://www.sankei.com/world/news/161010/wor1610100046-n1.html
2016.10.10 23:16

中国国営新華社通信によると、国有鉄鋼大手、東北特殊鋼集団(遼寧省)が10日、経営破綻し、破産処理手続きに入った。過剰な設備投資で債務がかさみ、鉄鋼市況の低迷もあって経営が悪化した。中国政府は同日、経営改善の見込みがない「ゾンビ企業」は救済しない方針を強調した。産業の構造改革を進める。

 東北特殊鋼の負債総額は500億元(約7700億円)超とみられる。遼寧省大連市の裁判所が同日、債権者による破産申請を受理した。同社は今年3月以降、満期を迎えた社債などを償還できないデフォルト(債務不履行)を9度も起こしていた。

 東北特殊鋼のホームページによると、同社は自動車部品に使われる鋼材などを生産してきた。中国政府は10日、経営が苦しくても成長の見込みがある企業などを対象に、債務を株式に振り替える負担軽減策を認める方針を発表した。ただ経営改善の見込みがない企業は対象外とした。(共同)


中国国有の大手鉄鋼メーカーが経営破綻.PNG



新華社通信によると、国有鉄鋼大手、東北特殊鋼集団(遼寧省)が10日、経営破綻し、破産処理手続きに入った。
負債総額は500億元(約7700億円)超とみられる。
9度もデフォルトを起こすとは凄い。
「中国政府は、経済の安定成長に向けた構造改革の一環としてゾンビ企業の整理・統合を進める方針を示していて、今回の破綻には改革を断行する姿勢を内外にアピールしたい中国政府の意向が働いたものと見られます。」とのNHKの報道です。



中国国有の大手鉄鋼メーカーが経営破綻
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161011/k10010725191000.html?utm_int=news_contents_news-main_005
10月11日 4時22分
ラベル:中国
【関連する記事】
posted by hazuki at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック