2016年10月10日

北方領土 パスポートとビザなしの「自由往来」を検討…日露合意目指す

北方領土 パスポートとビザなしの「自由往来」を検討…日露合意目指す

北方領土「自由往来」を検討…日露合意目指す
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161007-OYT1T50156.html
2016年10月08日 06時10分

政府は、プーチン大統領が来日して行われる12月の日露首脳会談で、平和条約交渉に関連し、日本国民が旅券や査証(ビザ)なしで北方領土を訪問できる枠組みの拡大について合意を目指す方針を固めた。

国後島だけで行われている出入り手続きを他島でも可能にすることなどで、元島民らの実質的な自由往来を実現するとともに、将来的な北方領土での日露共同経済活動の実施に備える狙いがある。

 日本国民が北方領土にロシアの査証を取得して入ることは、ロシアの主権を認めて日本の法的立場を損なうことになるため、政府は自粛を求めている。日本国民が査証なしで北方領土を訪れる枠組みとして現在、元島民やその家族らを対象とする「墓参」と「自由訪問」、学識経験者なども参加できる「ビザなし交流」がある。いずれも窓口団体などを通じた手続きが必要で、訪問できる場所や人数、期間が限定されており、「自由度」は低い。


北方領土・2島選考返還.PNG



国後島だけで行われている出入り手続きを他島でも可能にすることなどで、元島民らの実質的な自由往来を実現すると共に、将来的な北方領土での日露共同経済活動の実施に備える狙いがある。
日本側だけでなく、ロシア側も自由に行き来出来るようになるのでしょうね。
ロシアは北方領土4島ともロシア領という主張です。
日本から北方領土4島に行き来が出来るだけで、返還はされないとか?
ラベル:北方領土
【関連する記事】
posted by hazuki at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック