2016年10月03日

反捕鯨団体シー・シェパード、最新の高速抗議船「オーシャン・ウォリアー」号を公開 英国、オランダ、スウェーデンから約9億4500万円の資金援助受け建造

反捕鯨団体シー・シェパード、最新の高速抗議船「オーシャン・ウォリアー」号を公開 英国、オランダ、スウェーデンから約9億4500万円の資金援助受け建造

シー・シェパード、最新の高速抗議船を公開
http://www.afpbb.com/articles/-/3102929
2016年10月02日 16:55 発信地:アムステルダム/オランダ

【10月2日 AFP】反捕鯨団体「シー・シェパード(Sea Shepherd)」は、日本の捕鯨船に対抗する新たな抗議船「オーシャン・ウォリアー(Ocean Warrior、海の戦士)」号が、今週末にオランダからオーストラリアに向けて出港するのを前に、AFPの取材に応じ、同船を披露した。

「オーシャン・ウォリアー」は、英国、オランダ、スウェーデンの公営宝くじから830万ユーロ(約9億4500万円)の資金援助を受け、オランダの造船会社によって建造された。

 全長は約54メートルで、ハイブリッド推進システムが装備され、強力なエンジン4基を搭載、ヘリパッドも備えている。最高速度は約25ノットの高速船だ。さらには、捕鯨船の視界を遮ったり、乗船を妨害したりするための放水砲という「秘密兵器」が設置されている。

 シー・シェパードは12月に南極海(Southern Ocean)で、11回目となる反捕鯨活動「ネメシス作戦(Operation Nemesis)」を開始する予定で、オーシャン・ウォリアー号に期待しているという。(c)AFP/Sophie MIGNON


SSのオーシャン・ウォリアー号.PNG



海賊にカネを出す富豪がいるのですね。
何処から見ても海賊船です。
シー・シェパードはテロリストです。
シー・シェパードは韓国には文句を言わないの?



【日本人なら知るべき】シー・シェパードの「スポンサー企業・有名人」一覧
http://matome.naver.jp/odai/2135655671413428601



シーシェパード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89

シーシェパード環境保護団体(英: Sea Shepherd Conservation Society、通称シーシェパード)海洋生物保護のための直接行動を掲げる国際非営利組織の海洋環境保護団体[1][2]を自称している。本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバー。

国際環境保護団体グリーンピースを脱退したカナダ人、ポール・ワトソンが1977年に設立した。アイスランドやノルウェーの捕鯨船を体当たりで沈没させるなど過激な行動で知られ、2005年からは南極海での日本の調査捕鯨を妨害するようになった。反捕鯨に共鳴する欧米の資産家や著名人らに支援される一方で、暴力的な手段をいとわない過激な活動を展開することから、日本の捕鯨関係者からエコテロリストと呼ばれることもある[3][4][5][6]。また、日本[5][7]、アメリカ[8][9]、カナダ[10][11]の各政府からテロリストと名指しされたことがある。また、アメリカ連邦高裁からは海賊の認定を受けている[12]。



字幕【テキサス親父】シー・シェパードは金と人種差別の為の組織


字幕【テキサス親父】シー・シェパードよ!なぜ韓国が怖いんだ?


字幕【テキサス親父】嘘吐きシー・シェパードの物乞いが始まったぜ!
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック