2016年09月03日

蓮舫代表代行「18歳で日本人を選んだ」二重国籍疑惑を否定

蓮舫代表代行「18歳で日本人を選んだ」二重国籍疑惑を否定

【民進党代表選】
蓮舫代表代行「18歳で日本人を選んだ」二重国籍疑惑を否定
http://www.sankei.com/politics/news/160903/plt1609030015-n1.html
2016.9.3 11:04

民進党の蓮舫代表代行は3日午前の読売テレビ番組で、司会者から台湾と日本との「二重国籍」を疑う指摘があることを問われ、「台湾籍を抜いている」と述べ否定した。

 蓮舫氏は「私は生まれたときから日本人だ」と説明。「高校3年で、18歳で日本人を選んだ」と述べた。また、「今、そういううさわが流布されるのは正直悲しい」とも語った。


蓮舫・二重国籍1.PNG



22歳で日本国籍か台湾積かどちらかを選ばなければならない為、22歳になるまでは二重国籍だったのではないでしょうか。
だから台湾籍を抜いた手続きを示せと言っている。
台湾(中華民国)の戸籍が残っている可能性がある訳です。
台湾の国籍離脱証明書を公開して下さい。




参考

蓮舫代表代行インタビュー 台湾との「二重国籍」疑惑報道に「帰化じゃなくて国籍取得」「質問の意味分からないけど、私は日本人」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441567887.html

【民進党】蓮舫にまさかの二重国籍疑惑www\(^o^)/(保守速報より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441564202.html
ラベル:蓮舫
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック