2016年08月24日

北朝鮮ミサイル発射 首相「許しがたい暴挙 断固たる抗議」

北朝鮮ミサイル発射 首相「許しがたい暴挙 断固たる抗議」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160824/k10010651971000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002
8月24日 9時21分

安倍総理大臣は午前9時すぎ、総理大臣官邸に入る際、記者団に対し、「北朝鮮のミサイルが潜水艦から発射されてわが国の防空識別圏に撃ち込まれたのは初めてのことだ。わが国の安全保障に対する重大な脅威であり、地域の平和と安定を著しく損なう許しがたい暴挙だ。明白な国連決議違反であり、北朝鮮に対し、断固たる抗議を行った。米国、韓国をはじめ、国際社会と緊密に連携を取りながら、国連の場を含めて、きぜんと対応していく」と述べました。


安倍首相・北ミサイル.PNG



北朝鮮のミサイルが潜水艦から発射されてわが国の防空識別圏に撃ち込まれたのは初めてのことならば、抗議だけでなく、断固たる措置を取るべきです。
遺憾であるとかで済まされる問題ではない。




参考

[北朝鮮] ミサイル500キロ飛行 日本防空識別圏内落下か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441324323.html
ラベル:安倍晋三
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック