2016年08月22日

[リオ五輪閉会式] サプライズは安倍晋三首相だった?! マリオ姿で登場 小池百合子知事は着物姿でびしょ濡れ…

[リオ五輪閉会式] サプライズは安倍晋三首相だった?! マリオ姿で登場 小池百合子知事は着物姿でびしょ濡れ…

【リオ五輪閉会式】
サプライズは安倍晋三首相だった?! マリオ姿で登場 小池百合子知事は着物姿でびしょ濡れ…
http://www.sankei.com/rio2016/news/160822/rio1608220031-n1.html
http://www.sankei.com/rio2016/news/160822/rio1608220031-n2.html
2016.8.22 11:50

リオデジャネイロ五輪は大会最終日の21日夜、マラカナン競技場で閉会式を行い、南米で初開催のスポーツの祭典は幕を閉じた。式では五輪旗を次期開催都市に引き継ぐ「フラッグハンドオーバーセレモニー」があり、五輪旗がリオ市のエドゥアルド・パエス市長、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長を経て、次期開催都市である東京都の小池百合子知事の手に渡った。

 パエス市長、バッハ会長とともにステージに立った小池知事は艶やかな着物姿。五輪旗を受け取った小池知事は笑顔を浮かべながら、雨の中で旗を振り東京をアピールした。

 東京を紹介するアトラクションでは、東日本大震災の被災地の小中高生らが、「ありがとう」を意味する世界各国の言葉を人文字で表現。今大会の舞台となったブラジルをはじめ、五輪に参加した世界各国に感謝の気持ちを伝えた。

 続いて日本の魅力を紹介する映像が流れた。映像には、スポーツに取り組むアスリートの姿のほか、世界的人気を集めるサッカー漫画「キャプテン翼」や人気アニメ「ドラえもん」のキャラクターなどが登場し、日本文化をPRした。

 映像では、その後、車で移動中の安倍晋三首相が現れ、人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに“変身”。ドラえもんが用意した不思議な「土管」をくぐって、東京から地球の裏側のリオデジャネイロに移動すると、実際の会場に設置された土管から、マリオの帽子と服を着た安倍首相が現れるというサプライズ演出で盛り上げた。

式の最終盤ではIOCのバッハ会長があいさつした。バッハ氏は「今回の五輪は多様性の祭典であった。この多様性が五輪の価値観に団結を与えてくれた」と総括した。

 さらに、今大会で初めて結成された「難民五輪選手団」について「みなさんは世界中の何百万人の難民の希望の星だ。五輪後も、みなさんに寄り添っていきたいと考えている」と言及。最後に「4年後には日本の東京に集まろう。そこでわれわれとともにオリンピアード競技大会を開催しよう。リオデジャネイロさようなら」と話し、式を締めくくった。

 安倍首相は閉会式後、マリオの姿に扮したことについて「日本のキャラクターの力を借り、日本のソフトパワーを示したかった」と記者団に述べた。(五輪速報班)


安倍首相・マリオ.PNG



リオデジャネイロ五輪は大会最終日の21日夜、マラカナン競技場で閉会式を行い、南米で初開催のスポーツの祭典は幕を閉じた。
4年後の東京五輪が楽しみですね。
【関連する記事】
posted by hazuki at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック