2016年08月14日

「スターウォーズ」R2-D2役の俳優・ケニー・ベイカー氏が逝去 享年81歳

「スターウォーズ」R2-D2役の俳優・ケニー・ベイカー氏が逝去 享年81歳

「スターウォーズ」R2−D2役の俳優が死去
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160814/k10010635441000.html?utm_int=news_contents_news-main_006
8月14日 13時39分

世界的な人気を集める映画シリーズ「スター・ウォーズ」で、ロボットの「R2ーD2」役を務めたイギリス人の俳優ケニー・ベイカーさんが亡くなりました。81歳でした。

イギリスの公共放送BBCなどによりますと、バーミンガム生まれのケニー・ベイカーさんは、幼い頃、小人症と診断され、16歳の時からサーカスでパントマイムなどをしていました。
映画「スター・ウォーズ」には、1977年に公開された第1作目から出演し、1メートル12センチの小柄な体を生かして、ジェダイの騎士の活躍を支えるロボット「R2−D2」の中に入ってコミカルな動きを演じ、一躍有名になりました。
「スター・ウォーズ」には、2005年まで合わせて6つの作品に出演しましたが、ここ数年は呼吸器系の病気を患い、13日、ベイカーさんが自宅で亡くなっているのを親族が見つけたということです。
「スター・ウォーズ」の監督を務めたジョージ・ルーカスさんは、ベイカーさんの訃報を受け、「困難な状況下でいつも懸命に役を務め、本当に紳士的な人だった。いつも人を笑わせる芸人で、R2−D2の心と魂を持ち、彼を知る世界中の人たちに惜しまれるだろう」と話したということです。


ケニー・ベイカー.PNG



世界的な人気を集める映画シリーズ「スター・ウォーズ」で、ロボットの「R2ーD2」役を務めたイギリス人の俳優ケニー・ベイカーさんが亡くなりました。
ご冥福をお祈り致します。
posted by hazuki at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック