2016年08月06日

オーストラリア初の慰安婦像が除幕式 シドニー郊外、地元テレビ「日本兵に何百回も…」と元慰安婦紹介

オーストラリア初の慰安婦像が除幕式 シドニー郊外、地元テレビ「日本兵に何百回も…」と元慰安婦紹介

【歴史戦】
オーストラリア初の慰安婦像が除幕式 シドニー郊外、地元テレビ「日本兵に何百回も…」と元慰安婦紹介
http://www.sankei.com/world/news/160806/wor1608060053-n1.html
2016.8.6 20:03

【バンコク=吉村英輝】オーストラリアの一部韓国系グループが6日、最大都市シドニー郊外の公園で「慰安婦」像の除幕式を行った。豪州での慰安婦像設置は初めて。日系の市民団体は「在豪日本人への人種差別につながる」と反対していた。オーストラリア公共放送ABC(電子版)は「(日韓市民間の)対立が深まっている」と伝えた。

 慰安婦像が設置されたのは、シドニー西部のクロイドン公園内。除幕式は韓国から元慰安婦(89)を招いて開かれた。同放送は、この慰安婦を「13歳で慰安所で仕事を強制され、日本兵たちに何百回も強姦された」と紹介した。

 高さ約1・5メートルの像は、ソウルの日本大使館前に設置されたものと同様、いすに腰掛けている少女のとなりの席が空いている構造。除幕式に際し、元慰安婦は像と並んで腰掛け、記念撮影の写真に収まった。

 像は市役所などの許可が必要ないとして、「シドニー韓人会館」にまず設置され、年内に近郊の教会施設内に移設される予定。豪州では、韓国系住民が多いストラスフィールド市でも昨年、慰安婦像設置が計画されたが、市議会から退けられた経緯がある。


慰安婦少女像・シドニー.PNG



オーストラリアの一部韓国系グループが6日、最大都市シドニー郊外の公園で「慰安婦」像の除幕式を行った。
豪州での慰安婦像設置は初めて。
韓国系の売春婦達がシドニー郊外の公園に慰安婦像を設置した。
日本兵に何百回も強姦された、というのは嘘です。
歴史捏造を繰り返す韓国のヘイトスピーチを許して良いのか。
在豪日本人が差別を受けるかも知れない。
日本政府は、抗議を。




参考

日本政府が撤去求める韓国の慰安婦少女像、今月だけで新たに10体増設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440736689.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック