2016年07月30日

「谷垣氏、会話できる状態でない」人事に影響大

「谷垣氏、会話できる状態でない」人事に影響大
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160730-OYT1T50104.html?from=ytop_main2
2016年07月30日 20時14分

安倍首相が8月3日に行う内閣改造・自民党役員人事を巡り、入院中の谷垣幹事長が「党務の継続は難しい」との意向を首相側に伝えたことは、首相の人事構想に大きな影響を与えそうだ。

 首相は政権運営の要である谷垣氏の続投を望んでいるが、谷垣氏のけがの回復にはなお時間がかかる見通しだ。首相は谷垣氏の回復具合を見極める考えだが、構想の修正を迫られる可能性が出てきた。

 「内閣改造前に幹事長と首相が相談するのは、ある意味当然ではないか」

 菅官房長官は29日午後の記者会見でこう述べ、8月3日までに首相と谷垣氏が直接面会するか、電話で会談するとの考えを示した。だが、谷垣氏側は「当面安静が必要で、会話できる状態ではない」として、電話会談を含め、接触に否定的だ。


谷垣禎一3.PNG



首相は政権運営の要である谷垣氏の続投を望んでいるが、谷垣氏のけがの回復にはなお時間が掛かる見通し。
首相は谷垣氏の回復具合を見極める考えだが、構想の修正を迫られる可能性が出て来た。
谷垣さんの怪我、相当、酷いようです。
自転車の転倒は怖いですね。
回復をお祈り致します。




参考

入院中の谷垣禎一幹事長、辞任の意向
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440573293.html
ラベル:谷垣禎一
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック