2016年06月27日

[都知事選] 竹花豊元副知事が立候補を検討 「自公支持あれば…」

[都知事選] 竹花豊元副知事が立候補を検討 「自公支持あれば…」

【都知事選】
竹花豊元副知事が立候補を検討 「自公支持あれば…」
http://www.sankei.com/politics/news/160627/plt1606270023-n1.html
2016.6.27 12:22

舛添要一氏の辞職に伴う東京都知事選(7月14日告示、31日投開票)に、元都副知事で東京ビックサイト社長の竹花豊氏(67)が立候補を検討していることが分かった。

 竹花氏は27日、産経新聞の取材に応じ、「自民党や公明党が支持してくれれば出馬する用意がある。支持するかどうかは先方の判断だ」と述べ、自公の対応をふまえて決断する考えを示した。自民都連関係者に立候補の意向を伝えたという。

 竹花氏は、知名度重視の都知事選で当選した舛添氏や猪瀬直樹元知事が任期途中で辞職したことを念頭に、「有名人の名前ばかりでは過去2度の悪夢と同じ。それで都民に対する責任が果たせるのか」と疑問を呈した。その上で、「都政に身を置き都政のトップが大事だと思うからこそ、立候補を検討している」と述べた。

 竹花氏は昭和48年警察庁入庁。大分県警本部長、広島県警本部長などを歴任し、平成15年に都副知事。19年に警察庁退職後は、都教育委員も務めた。


竹花豊.PNG



東京都知事選(7月14日告示、31日投開票)に、元都副知事で東京ビックサイト社長の竹花豊氏(67)が立候補を検討していることが分かった。
竹花氏は27日、産経新聞の取材に応じ、「自民党や公明党が支持してくれれば出馬する用意がある。支持するかどうかは先方の判断だ」と述べ、自公の対応をふまえて決断する考えを示した。
東京ビックサイト社長ですか。
出馬した場合、都民が投票するか疑問ですね。
ラベル:竹花豊
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック