2016年06月27日

[ポスト舛添] 「今の仕事に残留派」 片山善博元鳥取県知事が英国民投票にかけて都知事選出馬を否定

[ポスト舛添] 「今の仕事に残留派」 片山善博元鳥取県知事が英国民投票にかけて都知事選出馬を否定

【ポスト舛添】
「今の仕事に残留派」 片山善博元鳥取県知事が英国民投票にかけて都知事選出馬を否定
http://www.sankei.com/politics/news/160626/plt1606260025-n1.html
2016.6.26 15:41

片山善博元鳥取県知事は26日のフジテレビ系「新報道2001」で、舛添要一前東京都知事の後任を決める都知事選に関し、EU離脱を決めた英国の国民投票にかけて立候補を否定した。「今の仕事に残留派で、離脱派ではない」と述べた。片山氏は与野党内で有力後継候補の一人に挙げられている。

 同じくポスト舛添候補として話題の桜井俊前総務事務次官については「総務相をやっていたときに局長をやっていた。非常に温厚で、常識的な人。本当に良い仕事をしてもらった」と高く評価した。桜井氏は人気グループ「嵐」のメンバー、桜井翔さんの父親としても知られる。


片山善博・慶応大教授.PNG



片山善博元鳥取県知事は26日のフジテレビ系「新報道2001」で、舛添要一前東京都知事の後任を決める都知事選に関し、EU離脱を決めた英国の国民投票にかけて立候補を否定した。
鳥取県人権擁護条例を忘れてはいけない。
「国籍条項の無い人権委員会が判断する人権救済条例」を作り、菅直人内閣の総務大臣で民主党本部周辺をデモ禁止区域にした男がこの方です。
都知事選に出馬しないようなのでホッとしています。
片山善博元鳥取県知事が都知事になれば、舛添以上の韓国寄りになったことでしょう。




参考

[都知事選] 民進党、片山善博・慶応大教授(前鳥取県知事)を擁立 都連が調整へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439293403.html
ラベル:片山善博
【関連する記事】
posted by hazuki at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック