2016年06月22日

衆院議員の鳩山邦夫氏が逝去 法相、総務相を歴任 享年67歳

衆院議員の鳩山邦夫氏が逝去 法相、総務相を歴任 享年67歳

衆院議員の鳩山邦夫氏が死去 法相、総務相を歴任
http://this.kiji.is/118185868438849013?c=39546741839462401
2016/6/22 12:17

衆院議員を通算13期務め、法相や総務相を歴任した自民党の鳩山邦夫(はとやま・くにお)氏が死去していたことが22日分かった。67歳。東京都出身。関係者が明らかにした。祖父の鳩山一郎元首相ら政治家一族の4代目で、元首相の由紀夫氏は兄。

 東大卒業後、田中角栄元首相、父の鳩山威一郎元外相の秘書を経て、1976年の衆院選で初当選。宮沢内閣で文相を務めた。93年に自民党を離党し、94年の羽田内閣で労相に就任。由紀夫氏と96年に旧民主党を結党し副代表に就任した。

 2000年に自民党に復党。07年の第1次安倍改造内閣と福田内閣で法相、麻生内閣では総務相を務めた。


鳩山邦夫・逝去.PNG



衆院議員を通算13期務め、法相や総務相を歴任した自民党の鳩山邦夫氏が死去していたことが22日分かった。
まだ若い。
法相を務めた時、死刑執行が多かったと記憶しています。
ご冥福をお祈り致します。
ラベル:鳩山邦夫
【関連する記事】
posted by hazuki at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック