2016年06月16日

都知事選、7月31日投開票有力 14日告示、選管が準備開始

都知事選、7月31日投開票有力 14日告示、選管が準備開始
http://this.kiji.is/115959231585288193?c=39546741839462401
2016/6/16 12:39

東京都の舛添要一知事が辞職することを受け、後任の知事を選ぶ選挙は7月14日告示―31日投開票となる見通しが強まった。16日、都議会議長が都選挙管理委員会に舛添氏が21日付で辞職することを通知し、都や市区町村の選管は選挙に向けた準備を始めた。来週22日には参院選(7月10日投開票)の公示も控え、作業量の増大に悲鳴を上げる市区町村選管もある。

 都選管によると、都知事選は議長が都選管に通知してから50日以内に行われるため、当初の想定にあった8月7日の投開票(7月21日の告示)はなくなった。




東京都の舛添要一知事が辞職することを受け、後任の知事を選ぶ選挙は7月14日告示―31日投開票となる見通しが強まった。
当初の想定にあった8月7日の投開票(7月21日の告示)はなくなった。




参考

[舛添知事辞職へ] 「耐え難い…身を引くのが一番」舛添知事が理由説明 全会一致で21日付辞職決定 知事選、7月末か8月初め
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/439027655.html


ラベル:東京都
【関連する記事】
posted by hazuki at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック