2016年05月31日

安倍内閣不信任決議案を否決 賛成124票、反対345票

安倍内閣不信任決議案を否決 賛成124票、反対345票

安倍内閣不信任決議案を否決
http://www.sankei.com/politics/news/160531/plt1605310048-n1.html
2016.5.31 17:29

衆院は31日の本会議で、民進、共産、社民、生活の野党4党が共同提出した安倍晋三内閣に対する不信任決議案を、自民、公明両党とおおさか維新の会などの反対多数で否決した。賛成は124票、反対は345票だった。

 これに先立ち、民進党の岡田克也代表は不信任案の趣旨弁明で「アベノミクスの失敗を正直に認めて、公約違反を国民に謝罪し、即刻退陣すべきだ」と批判した。同時に「重大な経済失政により消費税を引き上げられる状況をつくり出せなかった」と強調。与党が成立を強行した安全保障関連法に関し「憲法違反であることは明らかだ。憲法の平和主義を捨て去り、限定のない集団的自衛権の行使に道を開く」と反対姿勢を鮮明にした。

 これに対し、自民党の松本純衆院議員は「アベノミクスにより雇用や所得環境は順調に改善を続け、日本経済は着実に回復に向かっている」と反論。不信任案を提出した野党を「党利党略、パフォーマンス政治そのものだ」と批判した。


内閣不信任決議案否決.PNG



衆院は31日の本会議で、民進、共産、社民、生活の野党4党が共同提出した安倍内閣に対する不信任決議案を、自民、公明両党とおおさか維新の会などの反対多数で否決した。
賛成は124票、反対は345票だった。
これは民意でしょう。
当然です。
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック