2016年05月25日

「よみがえる」小保方晴子氏 寂聴対談うけ「次に起きるコト」

「よみがえる」小保方晴子氏 寂聴対談うけ「次に起きるコト」
http://www.j-cast.com/2016/05/24267688.html
http://www.j-cast.com/2016/05/24267688.html?p=2
2016/5/24 19:52

「STAP細胞」をめぐる研究不正問題で理化学研究所を退職した小保方晴子氏(32)が、騒動後、初の正式インタビューに応じた。2016年5月24日発売(首都圏など)の女性誌「婦人公論」で、作家・僧侶の瀬戸内寂聴さん(94)と対談している。

手記の出版やホームページの開設に加え、最近は海外研究チームのSTAP関連論文が出たことでも注目を集めている小保方氏。瀬戸内さんには「あなたは必ず甦(よみがえ)る」と告げられたが、「復活」する日はくるのか。

「あなたがされたことは、いじめですよ」

小保方氏がメディアに正式に登場するのは、「STAP細胞はあります」と主張した2014年4月の釈明会見以来、約2年ぶりだ。瀬戸内さんが同誌で連載しているエッセーの中でエールを送ったことがきっかけとなり、対談が実現した。

16年4月某日、2人は京都嵯峨野にある寂聴さんの寺院、寂庵で対面した。記事はカラー写真6枚付きの全7ページ。小保方氏は総レースの白ワンピースに前髪をアップした華やかなスタイルで臨んだ。対談前に4キロ体重を戻したというが、それでも会見時より随分ほっそりとした印象を受ける。

「あなたがされたことは、いじめですよ。公のいじめ。ひどいわね」「あなたを応援する人も世の中にはいることを知らせたかった」――。瀬戸内さんのこんな言葉に励まされながら、小保方氏は2年間の胸の内や研究への思い、現在の生活などについて語った。

うつ病の治療で通院する以外はほとんど外出できていないといい、「この2年間、本当に命が尽きると感じていました」とも打ち明けた。

終盤、瀬戸内さんから「あなたは必ず甦る。世の中の先頭に立つ日が必ず来ます」と背中を押されると、

「嬉しいです。心から嬉しいです。よみがえるなんて、思ってもいなかったので。私の人生はこうして終わるのだと......」

と先の人生を悲観していたことを明かしつつ、瀬戸内さんの言葉を噛みしめた。

ドイツ研究チームの論文が注目集めるが...

小保方氏といえば16年1月に『あの日』と題した手記を上梓し、騒動をめぐる批判に反論。2か月後には、STAP細胞の作製手順を示した全文英語のウェブサイト「STAP HOPE PAGE」を開設し、他の研究者たちに再現を呼びかけた。STAP細胞の実在に強い「自信」を見せた形だ。

最近では、独ハイデルベルク大学の研究グループがSTAP関連の論文を発表したとしてネット上で注目を集めている。

すでに複数のメディアがこれを紹介しており、「週刊現代」最新号(6月4日号)は「小保方さんたちが行った実験とは異なる方法ではあるが、免疫細胞の一種に刺激を与えるとSTAP現象が確認されたと発表した」と報道。「STAP現象の確認に成功」と伝えているネット媒体もある。

しかし、これを「STAP現象が再現された」とするのは早合点のようだ。科学ジャーナリストの寺門和夫氏は5月24日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)の中で

「実験の手法や使っている細胞が違うので、いわゆる小保方さんの言っているSTAP細胞の再現が成功したという意味ではない」

と指摘した。

京都大学の中辻憲夫教授(幹細胞生物学)も5月15日、自身のツイッターで同論文について触れる中で「多能性幹細胞への変化や存在証拠は皆無」と指摘している。STAP再現による「復活」の道は未だ見えていないようだ。

ただ、瀬戸内さんは一方で「あなたには、もって生まれた文才がありますよ」とも述べている。本人も「小説の書き方を教えてください」と興味を示しており、作家として「世の中の先頭」を目指す道もありえそうだ。


小保方晴子・婦人公論.PNG
瀬戸内寂聴と小保方晴子.PNG



小保方晴子氏(32)が、騒動後、初の正式インタビューに応じた。
2016年5月24日発売(首都圏など)の女性誌「婦人公論」で、作家・僧侶の瀬戸内寂聴さん(94)と対談している。
最近では、独ハイデルベルク大学の研究グループがSTAP関連の論文を発表したとしてネット上で注目を集めている。
ネットで拾った小保方晴子と瀬戸内寂聴の画像ですが、小保方晴子が別人のように見えます。
でも、可愛いですね。
本当にSTAP細胞があるといいですね。




参考

STAP現象の確認に成功、独有力大学が…責任逃れした理研と早稲田大学の責任、問われる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438136980.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック