2016年05月16日

[読売新聞世論調査] 内閣支持上昇53%、熊本地震対応評価56%

[読売新聞世論調査] 内閣支持上昇53%、熊本地震対応評価56%

内閣支持上昇53%、熊本地震対応評価56%
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160515-OYT1T50114.html?from=ytop_ylist
2016年05月15日 23時13分

読売新聞社は13〜15日、全国世論調査を実施した。

 安倍内閣の支持率は53%で、前回調査(4月1〜3日)の50%からやや上昇した。不支持率は34%(前回38%)。

 熊本地震をめぐる政府の対応を「評価する」は56%と半数を超え、「評価しない」の30%を大きく上回った。オバマ米大統領が被爆地の広島への訪問を決めたことを「評価する」は93%を占めた。支持率がやや上がったのは、熊本地震への対応や、オバマ氏の広島訪問という外交成果などに肯定的な見方が広がったためとみられる。

 安倍内閣の経済政策については、「評価する」の43%(前回39%)と「評価しない」の43%(同49%)が並んだ。

 2017年4月の消費税率10%への引き上げを「延期すべきだ」と答えた人は69%(同65%)に上昇した。「予定通り引き上げるべきだ」は25%(同29%)だった。


熊本地震・安倍首相.PNG



読売新聞社は13〜15日、全国世論調査を実施した。
安倍内閣の支持率は53%で、前回調査(4月1〜3日)の50%からやや上昇した。
熊本地震を巡る政府の対応を「評価する」は56%と半数を超え、「評価しない」の30%を大きく上回った。
ラベル:世論調査
【関連する記事】
posted by hazuki at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック