2016年05月12日

刑事訴訟法改正案(インターネット盗聴法)、今国会成立へ 参院法務委、19日に採決

刑事訴訟法改正案(インターネット盗聴法)、今国会成立へ 参院法務委、19日に採決

可視化法案、今国会成立へ=参院法務委、19日に採決
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016051200943&g=pol

容疑者取り調べの録音・録画(可視化)や司法取引の導入を柱とする刑事訴訟法改正案が12日、今国会で成立する見通しとなった。参院法務委員会は同日の理事懇談会で、19日に採決することで与野党が合意した。同案は20日に参院本会議で可決され、昨年の通常国会でいったん可決した衆院に送付される運びだ。
 刑訴法改正案は昨年8月に参院法務委に付託されたものの、旧民主党が議員立法のヘイトスピーチ(憎悪表現)対策法案の優先処理を主張し、実質審議入りが今年4月まで遅れた。ヘイトスピーチ法案に関して与野党が修正合意したため、刑訴法改正案についても処理のめどが立った。(2016/05/12-20:25)




容疑者取り調べの録音・録画(可視化)や司法取引の導入を柱とする刑事訴訟法改正案が12日、今国会で成立する見通しとなった。
参院法務委員会は同日の理事懇談会で、19日に採決することで与野党が合意した。



インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮する




参考

一般市民が警察の盗聴の対象に!? 「盗聴法」改正の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425118018.html
【関連する記事】
posted by hazuki at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437813045

この記事へのトラックバック