2016年05月06日

7100万円脱税でTBS系人気番組「モニタリング」制作会社を起訴 東京地検特捜部

7100万円脱税でTBS系人気番組「モニタリング」制作会社を起訴 東京地検特捜部

7100万円脱税でTBS系人気番組「モニタリング」制作会社を起訴 東京地検特捜部
http://www.sankei.com/affairs/news/160506/afr1605060023-n1.html
2016.5.6 18:24

法人税約7100万円を脱税したとして、東京地検特捜部は6日、法人税法違反罪で、TBS系の人気番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」などを手掛ける番組制作会社「HI−STANDARD」(東京都中央区)の立浪仁志社長(45)を在宅起訴し、法人としての同社を起訴した。

 起訴状などによると、立浪被告は架空の制作費を計上するなどの手口で、平成26年12月期までの2年間に約2億7900万円の所得を隠し、約7100万円を脱税したとしている。

 関係者によると、隠した所得は、不測の番組打ち切りなどに備え、架空制作費を支払ったディレクターらの名義の預金口座にプールしていたという。


さらばレガシーメディア.PNG



東京地検特捜部は6日、「モニタリング」を手掛ける番組制作会社を起訴した。
架空の制作費を計上するなどの手口で、約7100万円を脱税したとしている。
架空制作費を支払ったディレクターらの名義の預金口座にプールしていたそう。




参考

TBS系「モニタリング」の制作会社が7100万円脱税 東京国税局が告発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437447127.html
ラベル:TBS
【関連する記事】
posted by hazuki at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック